人生にゲームをプラスするメディア

マルチプレイの楽しさがぎゅっと詰まった『ロスト プラネット3』のマルチプレイ動画が公開

ソニー PS3

手に汗握るマルチプレイ
  • 手に汗握るマルチプレイ
  • 対人なので気が抜けません
  • 後編も見どころ満載です
  • 『ロスト プラネット3』ロゴ
  • 鈴木咲氏
  • ガッチマン氏
  • PS3版『ロスト プラネット3』パッケージ
  • Xbox360版『ロスト プラネット3』パッケージ
カプコンは、PS3/Xbox360ソフト『ロスト プラネット3』において、プレイ動画第3弾となる「マルチプレイモード編」を公開しました。

『ロスト プラネット3』は、極寒の惑星での激しい戦いを通し、ドラマとサバイバルを描くシネマティックシューティングで、『ロスト プラネット』シリーズの最新作となります。本作では、充実しているシングルプレイだけでなく、多彩なマルチプレイも用意しています。

その楽しさを、分かりやすく伝える動画シリーズの最終回となる「マルチプレイ後編」が、公開されました。出演メンバーは前回に引き続き、ディレクターの大黒健二氏とゲーム実況プレイヤーのガッチマン氏、プロデューサーのアンドリュー・サマンスキー氏とタレントの鈴木咲氏です。

今回は後編となるため、前置きはなくいきなり対戦が始まります。まずは、原住生物「エイクリッド」を撃破し、「ポイントゾーン」を占拠することで得られるポイントの総計で勝敗が決まる、「エイクリッドサバイバル」。各々が2チームに分かれ、素早くエイクリッドに対処していきます。中盤からはグンロと呼ばれる中型AKも現れ、戦場が混乱するも、冷静に対処し撃破しました。

次に行われたのは、「シナリオバトル」。AKスワンカを倒したら獲得できる「T-ENGキャニスター」を、回収ポイントまで持ち帰ることが目的となりますが、手に入るのはひとつだけ。必然的に、奪い合いの追いかけっこが始まります。

倒しては奪い、回収しては逃げ、それを相互に繰り返し、白熱したバトルが繰り広げられます。その激戦から、『ロスト プラネット3』における戦い方や機敏なアクション、多彩な武器と戦略の数々が伺えます。前後編を通して猛威を振るうガスの存在感も見逃せません。興味のある方は動画をチェックしてください。



こうして、シングルプレイ編と、マルチプレイ前後編を含めた全3回のシリーズが完結しました。白熱したバトル自体もさることながら、プレイを終えたゲスト陣が見せた、充実した表情が非常に印象的でした。それは、『ロスト プラネット3』の魅力と、マルチプレイの楽しさを堪能したからなのでしょう。

彼らと同じ楽しさを満喫できるまで、あと2ヶ月ほど。もう少しだけもどかしい時間が訪れますが、手にする喜びを噛みしめるため、今しばらく期待を寄せながら待ちましょう。


『ロスト プラネット3』は8月29日発売予定。価格は6,990円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオ7』Gold Editionや無料エピソード「ノット ア ヒーロー」も間近! 後日譚「エンド オブ ゾイ」の最新映像を公開

    『バイオ7』Gold Editionや無料エピソード「ノット ア ヒーロー」も間近! 後日譚「エンド オブ ゾイ」の最新映像を公開

  2. 『二ノ国II レヴァナントキングダム』発売日延期が国内向けに発表

    『二ノ国II レヴァナントキングダム』発売日延期が国内向けに発表

  3. 『スーパーロボット大戦 X』予約受付が開始!―早期購入4大特典はスペシャルシナリオや「サイバスター」が序盤から使用可能!

    『スーパーロボット大戦 X』予約受付が開始!―早期購入4大特典はスペシャルシナリオや「サイバスター」が序盤から使用可能!

  4. 『ストリートファイターV』シーズン3の新キャラ6人が発表!「さくら」「ブランカ」「サガット」など参戦【UPDATE】

  5. スパロボ最新作『スーパーロボット大戦X』がPS4/PS Vitaで2018年3月29日発売決定!初参戦に「ナディア」「ワタル」など

  6. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  7. アリカの新作格ゲー『FIGHTING EX LAYER』のベータ版が配信開始! 「スカロマニア」「ガルダ」などが使用可能

  8. PS4版『モンハン:ワールド』の海外向け新デモを体験!ネルギガンテを狩猟せよ【PSX17】

  9. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  10. 『地球防衛軍4.1』700以上の武器や兵器、進化したアピールモーションなどが公開

アクセスランキングをもっと見る