人生にゲームをプラスするメディア

名作アクションゲームがコンセプトの『A Hat in Time』 キックスターター全目標額を達成、Wii U版も視野に

その他 全般

名作アクションゲームがコンセプトの『A Hat in Time』 キックスターター全目標額を達成、Wii U版も視野に
  • 名作アクションゲームがコンセプトの『A Hat in Time』 キックスターター全目標額を達成、Wii U版も視野に
  • 名作アクションゲームがコンセプトの『A Hat in Time』 キックスターター全目標額を達成、Wii U版も視野に
  • 名作アクションゲームがコンセプトの『A Hat in Time』 キックスターター全目標額を達成、Wii U版も視野に
  • 名作アクションゲームがコンセプトの『A Hat in Time』 キックスターター全目標額を達成、Wii U版も視野に
ニンテンドー64時代の名作アクションゲームの精神を受け継いだ、インディーズタイトル『A Hat in Time』のキックスターターが全目標額をクリア。Wii U版について協議がおこなわれています。

以前、『スーパーマリオ64』や『バンジョーとカズーイ』、『ゼルダの伝説 時のオカリナ』などを目指した開発が進められていると報じた『A Hat in Time』。本作はPCを対象にキックスターター開始直後よりユーザーから潤滑なバックアップを受けていましたが、そののち米国任天堂がWii U版について興味を示したことも話題となっていました。
開発元であるGears for Breakfastは、本作のWii Uでの発売については「現在のところは何も約束できない」としながらも強い意欲を示しており、今もパブリッシャーとの協議を着々と進めているということです。

また、キックスターターキャンペーンの全ストレッチ目標額を見事クリアするという大成功を収めたことで、coopモードの搭載、ボーナスチャプターの追加、キャラクターのフルボイス化、『バンジョーとカズーイ』などの音楽を手掛けたGrant Kirkhope氏によるサウンドトラックなど、数々の魅力的な仕様が追加されることとなります。コンソールでの展開も含めて、今後の進展が気にかかるタイトルとなりそうです。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

    【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

  2. 『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

    『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

  3. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】過去の名作が復活しても、それは自分にとっては“今のゲーム”という悩み

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】過去の名作が復活しても、それは自分にとっては“今のゲーム”という悩み

  4. 【昨日のまとめ】『FGO』クリスマス2017召喚に計130連チャレンジ、『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付、『モンハン:ワールド』βテスト第2弾の実施決定…など(12/16)

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 【昨日のまとめ】バーチャルコンソール版『ポケモン クリスタルバージョン』配信決定、『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0をチェック、『ポケモン US・UM』ウルトラネクロズマを紹介…など(12/15)

  7. 【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

  8. 【特集】実写映画よりもド迫力!?『ドット絵の名作Steamゲーム―アクション編』7選

  9. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】森での生活に疲れました

  10. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】「家に帰ったらゲームを遊ぶ気がなくなる」のを無くす秘訣

アクセスランキングをもっと見る