人生にゲームをプラスするメディア

最新版「Firefox 22」公開……3Dゲームやビデオ通信などのWebアプリ開発が容易に

その他 全般

Epicと作成したデモ「Citadel」
  • Epicと作成したデモ「Citadel」
  • JavaScriptの前処理をしている状態
  • ゲームデモ「BananaBread」も公開
  • バージョン表示
 Mozilla Japanは25日深夜、Webブラウザの最新版を公開した。Windows、Mac、Linux版の最新版は「Firefox 22」となる。「asm.js」「WebRTC」に対応したことで、ゲームやビデオ通信、ファイル共有などの高度なアプリケーション開発が、より容易になったという。

 「asm.js」は、Mozillaが開発した、高速実行が可能なJavaScriptのサブセット(部品集)。「asm.js」を利用することで、3Dゲームや写真編集など、負荷の高いアプリケーションがより容易にWebで実現できる。asm.jsを生成できるEmscriptenクロスコンパイラを使用すると、ゲームなど、ハイパフォーマンスのネイティブアプリケーションをWebに提供できるとのこと。Mozillaでは、Epic社と協力し、ゲームエンジン「Unreal Engine 3」を使用したデモ「Citadel」を作成・公開している。

 「WebRTC」(Web Real-Time Communications)は、W3Cが策定しているAPI。プラグイン無しでブラウザ間の音声通話、ビデオ通話、ファイル共有などを、数行のコードで実現できる。この技術によって、携帯端末やデスクトップのブラウザでのビデオ通話や、ライブビデオ、ファイル、画像を、より容易に共有可能となる見込みだ。なおMozillaでは、WebGL、Emscripten、asm.js、WebRTCなどのWeb技術を駆使したゲームデモ「BananaBread」も公開している。
《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

    『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  2. 【昨日のまとめ】『FGO』イチオシのマシュが描かれた概念礼装は?、『きららファンタジア』今後の対応について声明発表、『スーパーマリオ オデッセイ』“ジャンプ0回”でゲームクリアできるのか…など(12/12)

    【昨日のまとめ】『FGO』イチオシのマシュが描かれた概念礼装は?、『きららファンタジア』今後の対応について声明発表、『スーパーマリオ オデッセイ』“ジャンプ0回”でゲームクリアできるのか…など(12/12)

  3. 【昨日のまとめ】『FGO』アビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選、『スーパーロボット大戦X』3月29日発売決定、PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ…など(12/11)

    【昨日のまとめ】『FGO』アビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選、『スーパーロボット大戦X』3月29日発売決定、PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ…など(12/11)

  4. 『ロックマンX』シリーズの「ゼロ」がねんどろいどに!ゼットセイバーは刀身の異なる2パーツを採用

  5. 【アナログゲーム決死圏】第1回 アナログゲームってなんだ?ボードゲームやTRPGなど、その種類と魅力を解説

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 【特集】ゲームブックはオワコンなのか ― 「ドルアーガの塔」を電子書籍化した幻想迷宮書店が語る今と未来

  8. 【速報】『FGO』新作アニメは奈須きのこ脚本「Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-」

  9. 【速報】年末特番「Fate Project 大晦日 TVスペシャル」で新作アニメを放送! 穂群原学園の三人娘が中心に

  10. 『FGO アーケード』筐体細部&実物カードを写真で紹介!アルトリアが出なくてすまない…

アクセスランキングをもっと見る