人生にゲームをプラスするメディア

【東京おもちゃショー2013】アイアンマンのコスチューム、価格は180万円

世界最大級のコスチュームメーカーであるルービーズの日本総代理店、ルービーズ・ジャパン(本社・東京都江東区)はアイアンマンのコスチュームを展示。9月中旬から180万円で受注を開始するという。

その他 玩具
アイアンマンのコスチューム(東京おもちゃショー13)
  • アイアンマンのコスチューム(東京おもちゃショー13)
  • アイアンマンのコスチューム(東京おもちゃショー13)
  • アイアンマンのコスチューム(東京おもちゃショー13)
  • アイアンマンのコスチューム(東京おもちゃショー13)
世界最大級のコスチュームメーカーであるルービーズの日本総代理店、ルービーズ・ジャパン(本社・東京都江東区)はアイアンマンのコスチュームを展示。9月中旬から180万円で受注を開始するという。

「これは日本人の平均体系を基につくられたもので、身長が173cm、中肉中背の人が対象になっています。したがって、お腹が出たメタボの人は着ることはできません。やはりアイアンマンのイメージもありますからね。それに、着たり脱いだりするのが大変で、最低でも1時間以上はかかります」と同社関係者は話す。

会場では来場者の注目を浴び、カメラに収める人も多かったが、価格を見て驚く人がほとんどだった。

【東京おもちゃショー13】アイアンマンのコスチューム、価格は180万円

《山田清志@レスポンス》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』大食いの怪物「オグリキャップ」のどんぶりが商品化!「…足りるだろうか?」に応えるサイズ感

    『ウマ娘』大食いの怪物「オグリキャップ」のどんぶりが商品化!「…足りるだろうか?」に応えるサイズ感

  2. オトナの浪漫タイツ「スカートの中の果実」がロマンチック・エンジンを加速させる

  3. とにかくタイツにこだわったアニメ「みるタイツ」配信日決定―戸松遥もその描写に太鼓判

アクセスランキングをもっと見る