人生にゲームをプラスするメディア

『XBLAZE CODE:EMBRYO』世界観に関する用語や店舗特典が公開

アークシステムワークスは、PS3/PS Vitaソフト『XBLAZE CODE:EMBRYO』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
『XBLAZE CODE:EMBRYO』世界観に関する用語や店舗特典が公開
  • 『XBLAZE CODE:EMBRYO』世界観に関する用語や店舗特典が公開
  • 『XBLAZE CODE:EMBRYO』世界観に関する用語や店舗特典が公開
  • 『XBLAZE CODE:EMBRYO』世界観に関する用語や店舗特典が公開
アークシステムワークスは、PS3/PS Vitaソフト『XBLAZE CODE:EMBRYO』の最新情報を公開しました。

格闘ゲーム『BLAZBLUE』シリーズの世界観とリンクした、新たな「蒼の物語」の展開を楽しめる本作。世界観に関する新たな情報が公開されました。

本作の舞台となるのは「新横崎市」。10年前はワダツミと呼ばれていた場所で、近頃起こっている連続変死事件が話題となっているとのこと。

他にも、1万人に1人の確率で発症するという「ドライブ発症者」(と書いて「ユニオン」と呼びます)や、彼らが「ドライブ」を使う際に利用される「魔素」、主人公・橙八がアルバイトをしているカレー店「まは☆ら~じゃ」などの情報が公式サイトに掲載されています。

また、本作のいわゆる店舗特典についても明らかになりました。以下の店舗で予約購入あるいは早期購入することでゲットできます。数量限定となっており、プレゼントの条件などはお店によって違いますのでショップのサイトなどでご確認ください。

■アニメイト
大判ブロマイド

■あみあみ
図書カード

■いまじんWEBショップ
図書カード

■エルパカ
ポストカード

■ebten(エビテン)
A2タペストリー

■ゲーマーズ
A3タペストリー

■ステラ・ワース
2Lサイズブロマイド

■セブンネットショッピング
壁紙

■ネオ・ウィング
缶バッチ

■ソフマップ
テレホンカード

■トレーダー
テレホンカード

■ファミーズ
A3タペストリー

■メディアランド
ブロマイド

■WonderGOO
B2タペストリー

これらのグッズの画像も、公式サイトに掲載されています。併せてぜひチェックしておきましょう。

『XBLAZE CODE:EMBRYO』は7月25日発売予定。価格はパッケージ版が7,140円(税込)、ダウンロード版が5,800円(税込)です。

(C) ARC SYSTEM WORKS
《井上晃宏》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  2. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  3. PS Plus加入者は8月3日より無料で遊べる!新作バトロワACT『Hunter’s Arena: Legend』来月発売

    PS Plus加入者は8月3日より無料で遊べる!新作バトロワACT『Hunter’s Arena: Legend』来月発売

  4. 「PS5」の販売情報まとめ【7月28日】─「ノジマオンライン」やソフマップ2店舗が抽選受付を実施中

  5. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  6. 『L4D』開発元の新作ゾンビFPS『バック・フォー・ブラッド』4日早く遊べる“限定版”が発売決定!

  7. 『サマーレッスン:新城ちさと』青空や夕焼けが美しい最新PVが登場─そしてちさとが、先生に剣を突き立てる!?

  8. 『バイオハザード ヴィレッジ』次回作はどうなるか徹底予測!BSAAやデュークの伏線は拾われるのか…?【ネタバレ注意】

  9. 『原神』が誇るアダルトな通常エネミー「雷蛍術師」を生物誌でじっくり観察! のぞき魔と言われながら“ガン見”する背徳感に浸る…

  10. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

アクセスランキングをもっと見る