人生にゲームをプラスするメディア

「EAは合理的な会社だ」―EAレーベル社長、Wii Uに関する一連の発言について言及

その他 全般

Wii Uへの展開についてネガティブな発言を何度か繰り返し、任天堂ユーザーたちをヤキモキさせていたEAですが、こうした発言に関して、先日EA Labels のプレジデントであるFrank Gibeau氏が海外サイトのインタビューに回答しました。

氏は、「EAは合理的な会社だ」とし、Wii Uの販売台数を伸ばすことが唯一の解決策であると述べ、良いゲームを作ることができて、かつ大勢のユーザーに手にとってもらえる環境にゲームを提供するというEAの立ち位置を明確にしているということです。

また、これまでにEAが投入した『マスエフェクト3-特別版-』、『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』など4作品に関しても、Wii U本体が普及していないことから、努力と高い評価に対して売上が芳しくなかったとのこと。
今後も見守り続け、Wii Uがもし、ユーザーの立場から通用するプラットフォームになればすぐに復帰するとしています。

ソフトがハードを売るというスタンスを明らかにし、この夏から多くのビッグタイトルの発売が控えている任天堂。サードパーティをどれだけ鼓舞することができるのかも注目すべきポイントとなりそうです。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

    【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

  2. サンライズは責任を持って宇宙世紀作品を作り続けます―「機動戦士ガンダムNT」発表イベントレポ

    サンライズは責任を持って宇宙世紀作品を作り続けます―「機動戦士ガンダムNT」発表イベントレポ

  3. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】対戦ゲームで負けて眠れない夜をなんとかしたい

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】対戦ゲームで負けて眠れない夜をなんとかしたい

  4. 「モンスターハンター:ワールド×ALOOKコラボメガネ」ラインナップ判明! ネルギガンテなど全6モデル

  5. 『World of Warships』と『アズールレーン』がコラボ決定!ウォーゲーミングジャパンによるトークイベントで明らかに

  6. ユニコーンガンダム、お台場に立つ!写真で見るプロジェクションマッピング

  7. ガンダムシリーズ最新作「NT」発表! 福井晴敏による脚本で「UC」のその先を描く

  8. いよいよ走り出した「インサイドちゃん」バーチャルYoutuber化計画―編集長が東北へ!?

アクセスランキングをもっと見る

1