人生にゲームをプラスするメディア

グリー、「ネットでの炎上」をテーマにした情報モラル教材を中高校生向けに配布

その他 全般

教材セットの内容
  • 教材セットの内容
  • 教材セット
  • 利用イメージ
  • 申し込みの流れ
 グリーは14日、青少年を対象とした情報モラルに関する教材を作成したことを発表した。全国の中学校、高等学校、約1,000校から20万部の申し込みをすでに受け付け、無料配布を行っているという。

 この教材は、青少年の情報モラルおよび情報リテラシー向上、また中学校、高等学校における、情報教育の支援を目的とし、グリーがオリジナルで企画したもの。中学校、高等学校の教職員の方が情報教育の授業でそのまま利用できるように、PowerPoint形式の教材(CD-ROM)、指導方法が記載された指導者用手引書、そして授業中のワークシートと復習用教材を兼ねた生徒用冊子の3点で構成されている。

 実際に起こった炎上事件の事例から、インターネット上での発言やふるまいについて学べる教材セットになっているという。実例をもとに、炎上事件が身近に起こりうること、また、起きてしまった場合、その後の人生に影響を及ぼすことが示され、インターネット上でのコミュニケーションにおいて、青少年が注意すべき点をわかりやすく学ぶことができるとのこと。

グリー、“ネットでの炎上”をテーマにした情報モラル教材を中高校生向けに配布

《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

    『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

  2. 【特集】「大切なのは何を生み出すか」トイロジック岳氏がオリジナルゲームと自社エンジン開発へのこだわり語る

    【特集】「大切なのは何を生み出すか」トイロジック岳氏がオリジナルゲームと自社エンジン開発へのこだわり語る

  3. 【昨日のまとめ】『FGO』クリスマス2017召喚に計130連チャレンジ、『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付、『モンハン:ワールド』βテスト第2弾の実施決定…など(12/16)

    【昨日のまとめ】『FGO』クリスマス2017召喚に計130連チャレンジ、『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付、『モンハン:ワールド』βテスト第2弾の実施決定…など(12/16)

  4. 現・世界チャンピオンによるオセロ講座も!『逆転オセロニア』リアルイベントレポート

  5. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  6. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツに興味津々! 『FGO』の意外な特集の数々にも注目集まる

  7. 【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

  8. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  10. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

アクセスランキングをもっと見る