人生にゲームをプラスするメディア

【ガチレポ!】第7回 女子力磨いてトークで戦え!夜の蝶を目指す接客RPG『ガールズRPG シンデレライフ』

任天堂 3DS

伝説の蝶のウワサでもちきりのネオ銀座。物語の舞台となる街です
  • 伝説の蝶のウワサでもちきりのネオ銀座。物語の舞台となる街です
  • 分身となる主人公を作成しましょう。この時点では地味ですが、ゲームを進めれば、どんどん華やかに盛れるように
  • ネオ銀座には電気街通りも。コスプレ用品なんかも手に入ります
  • 親友のいちかが案内役として、色々レクチャーしてくれます
  • キャッスルの控え室。可愛くコーデしたら、いざ出陣!
  • ゴージャスな雰囲気のキャッスル。ホールには沢山のお客たちが
  • 接客はまず挨拶から。相手をよく観察して、ベストな応対を心がけます
  • どの話題が盛り上がるかな?
夢を追い求め、旅に出たひとりの少女。モンスターのはびこる草原をぬけ、たどり着いた先はネオン煌く街、ネオ銀座だった―。というわけでコンニチハ。幸せを掴みたいAmiです。ちょっと早いですが、第7回目のガチレポのお時間です。

今回ご紹介するのはオシャレやコミュニケーションにフォーカスした接客RPG『ガールズRPG シンデレライフ』!個人的には、普段何かとスルーしてしまいがちなジャンルの1本ではあるのですが、今はレベルファイブの創立15周年記念ダウンロード版半額キャンペーン期間中。せっかくなので、この機会に自分の世界を広げてみようじゃないの!と挑戦してみることにしました。

本作は、いわゆる接客付きの飲み屋さんという現実感ある夜の世界を舞台に、幸せを呼ぶ蝶などファンタジーな設定を組み合わせた異色コラボが面白い接客ゲームです。接客、夜、女性といったキーワードからわかるとおり、本作の対象年齢は比較的高めです。内容にも少々毒があるので、ガールズといっても成人以上の方のほうが、色々な意味で楽しめるかもしれません。なお、エロ要素はありませんのであしからず。

■チャンスは突然やってくる。田舎少女が夜の蝶に!
主人公は田舎から出てきたごく普通の女の子。あこがれの大都会「ネオ銀座」にやってきた主人公は、住まいである叔母のフラワーショップのお手伝いで、ネオ銀座の人気店「キャッスル」にお花の配達へむかうことになります。

お城のように煌びやかなキャッスルと、そこで働く煌びやかな女性・ネオジェンヌたち。偶然にも高校の同級生・いちかと再会した主人公は、配達を終えた後、遅刻をしているネオジェンヌのかわりにお手伝いを頼まれてしまいます。戸惑いながらも、いきなりVIPの貴公子・セルジュの接客をすることとなるのですが、主人公はそこでの経験に大きな魅力を感じ、ネオジェンヌとなることを決意します。

「ガールズRPG」というジャンル名である本作。ゲームは章仕立てで、買い物をしたりエステに通ったりして自分を磨く昼の時間と、ネオジェンヌとして接客をする夜の時間を繰り返しながら進行していきます。

一般的にRPGといえば、ストーリーを追いながら敵と戦ってレベルをあげ、お金を稼ぎ、キャラクターを強くする、というものを思い浮かべると思います。一見すると本作のどこがRPGなのか、と思ってしまうのですが、実際にプレイしてみるとナルホド!と思えるところをいくつも発見することができるのです。

■接客は戦いだ!
RPGといえば戦闘ですが、本作における戦闘、それは接客です。キャッスルの控え室で身支度を整えたらホールに入り、お客に話しかけたらバトル(接客)開始!手始めのドリンクオーダーからはじまり、全5回のトークと1度のフードオーダーで、画面下にあるお客の満足度ゲージをどれだけ伸ばしていけるかを目指します。

キャッスルには毎日様々なお客がやってきます。極端に無口なサラリーマンがいるかと思えば、笑い上戸のオジサンに、自分がナンバーワンと信じて疑わない若社長など個性的すぎるキャラクターたちが多数登場。中年男性ばかりと思いきや、辣腕女性政治家や、物腰穏やかなお爺ちゃんもいるなど客層の幅広さはなかなかのものです。中には思わず張り倒したくなるようなお客も登場しますが、想像を膨らませながら接客を続ければ、意外な一面を知ることができるかもしれません。

■巧みな話術でガッポリ稼げ
接客はトークをメインにおこないます。相手の発言に対してどう返答をするか選択肢を選んだり、相手が言わんとしている単語を言い当てたり、会話のネタであるキーワードを投げかけたりして会話を広げ、相手の気持ちに寄り添った返答をすることが出来れば、お客の満足度が上昇します。

満足度の高低にかぎらず、トークは5回目に達すると終了しますが、5回目のトークを待たずしてお客の満足度がMAX値を大きく上回れば、フィーバータイムが発生!勝手に普段は注文できないドンペリやロマネコンティといった超高級ドリンクを「オーダーしちゃいました☆」と勧めまくることができるのです。

接客でお客が払う料金は、基本料金にドリンク&フードオーダー料金を足し、さらに満足度による上乗せ分を加えたものとなります。プレイヤーには、その合計金額の30%分が報酬として支払われるので、なんとしてもお客を満足させてあげたいところです。

フィーバータイムでは、どのドリンクをオーダーするかはスロットで決まるのですが、一番安いものでも1本10万円を超えます。うまくすれば1日に100万円以上の報酬を手にすることもできるとあれば、力が入らないわけがありません。時に励まし、時にはおだて、時に謝りながら雰囲気を盛り上げる健気なネオジェンヌは、実は恐ろしい魔性の女でもあるのです。ね、対象年齢高そうでしょ。ネオジェンヌ・・・恐ろしい子!

■自分磨きも乙女のたしなみ。4属性を着こなそう
こうして無事に(?)接客が終われば、報酬と経験値を獲得します。経験値は一定値に達するとレベルアップし、魅力としあわせオーラの最大値がアップ。魅力としあわせオーラはネオジェンヌのヒットポイントともいえる基本パラメーターですが、接客をすればするほど疲れがたまって、1日の終わりに減少してしまいますので、昼の間にエステに行ったり、食事をとったりしてしっかり回復しておきましょう。

また、主人公のパラメーターはほかにも、シンプル・キュート・ゴージャス・セクシーの4つの項目があります。コレが一般的なRPGでいうところの属性にあたるモノ。お客はこの4属性のうちのどれかに弱点(好み)があるので、接客するお客に合わせて属性値を意識したコーディネートができるよう、次の出勤までにネオ銀座のショップを巡ってオシャレアイテムを買い漁りましょう。

ネオ銀座ではたくさんのショップが軒を連ねており、単に洋服屋といっても、序盤では到底手が出ない超高級ブランド店から、ギャル系やゴスロリ系に至るまで様々。これに加えて、バッグやアイウェア、香水といったアクセサリに、ヘアスタイルも黒髪ストレートからブロンドの超盛りヘアまで豊富に揃っています。

立派なネオジェンヌとして戦い抜いていくにはトークだけでは不十分。オシャレも非常に重要な要素なのです。次なる接客に向けて、思いっきり自分を磨き、隙のないネオジェンヌを目指しましょう!

■お遊び要素アリ。みんなに優しい親切設計
本編以外には、街で出会う人々のお願い事を叶えるリクエストエピソードを受注できたり、アニメのキャラクターを接客できるスペジャルエピソードといったお遊び要素もあります。特にスペシャルエピソードでは千秋真一、タキシード仮面、喪黒福造といったゲストが登場。エピソードを完了すればエステが永久的に半額になるなどかなりお得な報酬が手に入るので見逃せません。

ゲームの操作は全てタッチペンでできるようになっているので、ボタン操作に不慣れでも問題ありません。お客のプロフィールを気軽に確認できたり、物語のあらすじもツイッターに似たフォームでまとめられて表示されるなど、ゲームプレイを影で支えるインターフェースまわりも使いやすいです。チュートリアルも非常に親切なので、ゲーム初心者の方でも気軽に遊ぶことができるはず。

また、実際に遊んでみると、どちらかというとRPGというよりも育成SLGやAVGに近しいものを感じたため、そういったジャンルが好きな人にもオススメできる1本と言えそうです。この機会にぜひ、ネオ銀座の蝶を目指してみてはいかがでしょうか。



★こんな人にプッシュ★
・夜の蝶になってみたい人
・オシャレが好きな人
・ちょっぴり毒のあるガールズゲームがしたい人

★その他備考★
・私もネオジェンヌになりたい(お金的な話で)

『ガールズRPG シンデレライフ』は好評発売中。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに4,980円(税込)です。
(ダウンロード版に限り、6月11日までの期間内は2,490円での提供となります)

(C)2012 LEVEL-5 Inc.

■筆者プロフィール
Ami
元・ゲームグラフィッカーのボス戦好きなアマゾネス。超新米ライター。
ゲームは雑食で、国産から海外、RPGからFPSまでなんでも遊ぶ、食い散らかし系です。とりあえず、ゲームができればそれで幸せ。
ブログ:http://blog.livedoor.jp/xxxplus/
《Ami》

編集部おすすめの記事

特集