人生にゲームをプラスするメディア

6月3日はセガの誕生日!様々なお祝い企画を実施

その他 全般

「セガ創立記念日キャンペーン」公式サイトショット
  • 「セガ創立記念日キャンペーン」公式サイトショット
  • 「セガ 公式Facebook」サイトショット
本日6月3日は「セガ」の誕生日です。ネット上でイベントが行われたりお祝いの声が寄せられたりと、控えめながらも賑やかに、今年も誕生日が盛り上がっています。

まず公式Facebookでは、誕生日を記念して「セガ」という名前が産まれた経緯を明かしております。セガの前身となる「日本娯楽物産」時代の1962年に、国産初のジュークボックスを開発しヒットを飛ばしますが、その名がまさに「SEGA1000」。日本娯楽物産の母体となった「Service Games Japan」の社名から名づけられたとのことで、その商品の「SEGA(セガ)」というワードをこの世に生み出したのです。

そんな、しっかりとした解説をしておきながら、Twitter公式アカウントでは、「【セガ創立記念日クイズ】セガの社名の由来はなぁんだ?」という投げかけと共に、リンク先にて絵文字で解説しています。分かりやすいので、興味ある方はぜひ見てください。

またTwitterでは、「#セガの誕生日なので思い出語るよ」という呼びかけに応え、全国のセガファンが各々の思い出話を記しております。自分と同じ体験をした人を探すもよし、自ら思い出を語るもよし。時間の合間を見て、Twitterを覗いてみるのもオツな時間の過ごし方かもしれません。

思い出だけでなくお祝いもTwitterに数々寄せられていますが、先日パックマン33回目の誕生日をお祝いした、あのSHARPの公式Twitterアカウントからもお祝いの声が届きました。




SHARPの公式アカウントが「(´-`).。oO(セガ @SEGA_OFFICIAL さん、お誕生日おめでとうございます)」と呟くと、セガ公式アカウントは「ありがとうございます!シャープさんのお誕生日はいつですか?」と、お礼の言葉と共に誕生日を尋ねました。それに応じてSHARPは、「9月15日で101歳です。あとで #セガの誕生日なので思い出語るよ 参加したいと思ってます」と丁寧な返事を送り、ホッと和むやりとりの様子が伺えます。後ほどSHARPがどのような思い出を語るのか、楽しみですね。

そして、お祝いや思い出話の絶えないセガ誕生日を記念し、イベントやプレゼントも用意されています。まず、セガの名前を生み出した「SEGA1000」のペーパークラフトを、公式Facebookからダウンロードできます。誕生日を祝うにはこれ以上ないモニュメントと言える、セガからの粋なプレゼント。今晩はこれを作ってみてはいかがでしょうか。

さらに、「セガ創立記念日キャンペーン」が開催されており、豪華な賞品が当たるチャンスとなっています。参加方法は、セガ公式Twitterアカウント「@SEGA_OFFICIAL」をフォローし、「@SEGA_OFFICIAL」が投稿した各応募用ツイートをリツイートしてください。そしてご希望賞品のツイートをリツイートしていただくと、本キャンペーンへの応募が完了します。

用意されている賞品は、「SEGA NOTE PC」「PlayStation3 『龍が如く5』EMBLEM EDITION」「セガゲームソフトセット」の3種類となっており、参加者は3つすべての賞品に応募できます。賞品の内容や応募条件など、詳細は公式サイトに記載されていますのでご確認ください。なお締め切りは、6月3日の23時59分までとなっていますので、応募される方はお急ぎを!

記事を書いている間も、Twitter上では思い出話に花が咲いています。これは、セガが数多くの人に愛され続けてきた証のひとつなのでしょう。この先も、ファンを捉えて離さないセガの、魅力ある躍進を楽しみにするばかりです。

(C)SEGA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

    『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

  2. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case06「interlude」

    【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case06「interlude」

  3. 【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

    【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

  4. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】過去の名作が復活しても、それは自分にとっては“今のゲーム”という悩み

  5. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

  6. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  7. 【昨日のまとめ】バーチャルコンソール版『ポケモン クリスタルバージョン』配信決定、『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0をチェック、『ポケモン US・UM』ウルトラネクロズマを紹介…など(12/15)

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case02「アイ・アム・ロボット」

  9. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case03「恋人までのディスタンス」

  10. 【特集】『貧乳ゲームキャラ』15選

アクセスランキングをもっと見る