人生にゲームをプラスするメディア

スクエニ、PLAY ARTS改『メタルギア』シリーズ新作「リキッド・スネーク」と「雷電」発売決定

その他 玩具

リキッド・スネーク
  • リキッド・スネーク
  • スクエニ、PLAY ARTS改『メタルギア』シリーズ新作「リキッド・スネーク」と「雷電」発売決定
  • スクエニ、PLAY ARTS改『メタルギア』シリーズ新作「リキッド・スネーク」と「雷電」発売決定
  • スティンガー付属
  • スクエニ、PLAY ARTS改『メタルギア』シリーズ新作「リキッド・スネーク」と「雷電」発売決定
  • スクエニ、PLAY ARTS改『メタルギア』シリーズ新作「リキッド・スネーク」と「雷電」発売決定
  • 付属品一覧
  • 雷電
スクウェア・エニックスは、フィギュアブランド「PLAY ARTS改」から「リキッド・スネーク」および「雷電」を発売すると発表しました。

『METAL GEAR SOLID』の「リキッド・スネーク」がPLAY ARTS改に登場しました。「リキッド・スネーク」はソリッド・スネークと同じ容姿を持つ男。FOXHOUND実戦部隊のリーダーで、シャドーモセス島事件(2005年)の首謀者というキャラクターです。

PLAY ARTS改では、教鞭な肉体を再現する為羽織っているコートやパンツは、タイトに体に添いつつメリハリが出るよう計算されシワを入れ込まれています。コートからのぞく素肌部分はパーツ分割部分を筋肉の流れにそって入れることにより自然に表現。不敵な笑みを浮かべた表情はあえて左右を非対称にしリアリティをプラス。大型の武器スティンガーやハンドガンが付属し、様々なシーンを再現できます。

■METAL GEAR SOLID PLAY ARTS改 -KAI- リキッド・スネーク
仕様:PVC彩色済み完成品・アクションフィギュア
サイズ:約W 130mmx D90mmx H277mm 約重量440g
PLAY ARTS改専用台座付き
付属パーツ:スティンガー、USP(ハンドガン)、付け替え手×2
パッケージ:約W230×D130×H300mm 約 840g
発売予定:2013年9月下旬
価格:9,240円(税込)

また、ステルスアクションゲーム『METAL GEAR SOLID2 SONS OF LIBERTY』より「雷電」もPLAY ARTS改に登場しました。「雷電」は、「ビッグ・シェル」潜入が初めての実戦任務となる特殊部隊FOXHOUND隊員です。

今回のPLAY ARTS改では、「スカルスーツ」に身を包んだ姿は筋肉の美しい流れを見せつつ、細かな部品やマークも精密に再現し、布のハリ感やテンションまで精密に設定することによりリアリティある仕上がりとなっています。風になびく髪はクリアパーツを使用する事により透明感と艶を表現。ビッグ・シェルへ海中から潜入する際に使用していたマスクを被ったヘッドやハンドガン、雷電のトレードマークともいえる刀も付属し、様々なシーンを再現できます。

■METAL GEAR SOLID2 SONS OF LIBERTY PLAY ARTS改 -KAI- 雷電
仕様:PVC彩色済み完成品・アクションフィギュア
サイズ:約W 90mmx D55mmx H280mm 約330g
PLAY ARTS改専用台座付き
付属パーツ:刀、SOCOM(ハンドガン)、替えヘッド、付け替え手×3
パッケージ:約W230×D80×H300mm 約730g
発売予定:2013年9月下旬
価格:9,240円(税込)

7月11日には「レガシーコレクション」の発売を控え、ますます盛り上がりを見せる『メタルギア』シリーズの「PLAY ARTS改」、是非手にとって見てください。

(C)Konami Digital Entertainment
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【コミケ94】中国美女コスプレイヤーの圧倒的クオリティを見よ! 厳選写真64枚を一挙お届け

    【コミケ94】中国美女コスプレイヤーの圧倒的クオリティを見よ! 厳選写真64枚を一挙お届け

  2. gamescom 2018のオープニングセレモニーで各社が新作や新情報を発表予定…Ubisoftやスクウェア・エニックスなど

    gamescom 2018のオープニングセレモニーで各社が新作や新情報を発表予定…Ubisoftやスクウェア・エニックスなど

  3. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】他人のガチャ自慢が耐えられない

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】他人のガチャ自慢が耐えられない

  4. コミケ3日目の美女コスプレイヤーまとめ 酷暑を吹き飛ばす圧倒的美しさ!【C94】

  5. 【コミケ94】これは撮らずにはいられない! 最終日に会場を沸かせたネタ系コスプレイヤーまとめ

  6. 【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

  7. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る