人生にゲームをプラスするメディア

『RED STONE』開発会社CEO「まだ見ぬ出会いと発見、そして体験をお届けします」 ― カンファレンス2013

ゲームビジネス その他

『RED STONE』開発会社CEO「まだ見ぬ出会いと発見、そして体験をお届けします」 ― カンファレンス2013
  • 『RED STONE』開発会社CEO「まだ見ぬ出会いと発見、そして体験をお届けします」 ― カンファレンス2013
  • ゲームオン社長のイ サンヨプ氏
  • L&K Logic Korea Co.,Ltd.のCEOのナム テクウェン氏
  • 運営プロデューサーの嶋田真人氏
  • イベントマスターのEMアース氏
  • 新キャラクターのメイド
  • 『RED STONE』開発会社CEO「まだ見ぬ出会いと発見、そして体験をお届けします」 ― カンファレンス2013
  • 『RED STONE』開発会社CEO「まだ見ぬ出会いと発見、そして体験をお届けします」 ― カンファレンス2013
ゲームオンが、5月24日に六本木ColoR.で開催した「RED STONE プレスカンファレンス2013」をレポートします。

このイベントは、ゲームオンが運営しているオンラインゲーム『RED STONE』のプレスカンファレンスで、メディアとファンの両方が詰めかけました。

運営元であるゲームオン社長のイ サンヨプ氏の挨拶に始まり、開発元であるL&K Logic Korea Co.,Ltd.のCEOのナム テクウェン氏に続きます。

「韓国では、『RED STONE』の運営開始して10年となりましたが、10年間変わらず『RED STONE』を愛していただいたプレイヤーのみなさんに開発者を代表してお礼申し上げます。これだけ長い間続いてきたので、当時は学生で今は社会人というプレイヤーもいらっしゃるのではないでしょう。

『RED STONE』プレイヤーの皆様、我々が作ったこの世界で様々な出会いと共に今のある大切な時間を過ごされたことでしょう。ですが、我々はまだ皆さんが経験したことないコンテンツを用意しています。そのコンテンツは皆様にとって新たな体験、そして発見が詰まっていると我々は確信しています。どうぞお楽しみに。」と今回のアップデートに対する意気込みを語りました。

ゲームに関する発表では、直近の2013年7月から2014年アップデートまでの流れと内容が発表。注目は、期間限定で「GoldExワールド」がオープンすることで、このワールドは通常のワールドと比べて、獲得できる経験値が格段に高く設定されており、その最大数値は3000%。この「GoldExワールド」は期間限定ではありますが、その後は11番目の「新ワールド」として機能するため、非常に新規プレイヤーが入りやすい環境になっています。

まだ『RED STONE』をプレイしたことがない人のために、『RED STONE』を簡単に説明します。本作は、2005年から国内でサービスが開始したオンラインゲームです。基本無料な2DMMOである本作の特徴はジョブシステムで、全19ジョブ中8ジョブが武器変更で、他の10種類のジョブは変身で相互補完的なキャラクターに変身することが可能。さらに、キャラクターは全て複合ジョブで、同時に2つのジョブを持つことができます。そこに数百万、数千万種類の豊富なアイテムが加わり、他のオンラインゲームよりもキャラクターの個性とゲームの攻略性が高いことが特徴です。

リリースされては、サービスが終了していくオンラインゲーム業界ですが、サービス開始から8年も経過すると様々な要因がサービス終了という最悪期の結末を囁いてきてもおかしくないはずです。しかし、今なおこの様にプレスカンファレンスが行われているということは、非常にこのゲームの中身とサービスが良いことの裏付けなのではないでしょうか。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

    今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

  2. 今週発売の新作ゲーム『STAR WARS バトルフロント II』『ポケモン ウルトラサン/ウルトラムーン』『The Sims 4』『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』他

    今週発売の新作ゲーム『STAR WARS バトルフロント II』『ポケモン ウルトラサン/ウルトラムーン』『The Sims 4』『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』他

  3. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  4. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  5. 【TGS2016】VRアイドルライブで実感したのは「照れ」! “アイドルとの距離×臨場感”で心を揺さぶるVR「Hop Step Sing!」体験レポ

  6. 【CEDEC 2017】基調講演『ソードアート・オンライン』が見せる未来、小説とテクノロジーについて語る

  7. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. 【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

  9. 【TGS2017】中国産スマホゲームの日本進出を語る!「進出しない理由は無い市場」

  10. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

アクセスランキングをもっと見る