人生にゲームをプラスするメディア

『パズドラ2』山本プロデューサーは否定 ― 現状『パズドラ』のアップデートで手一杯

モバイル・スマートフォン iPhone

ゲームタイトル画面
  • ゲームタイトル画面
  • 『パズル&ドラゴンズ』山本大介プロデューサー
ダウンロード数は1300万件を突破し、最近は様々なコラボレーションで話題を集めている人気パズルRPG『パズル&ドラゴンズ』ですが、その続編『パズドラ2』の報道についてプロデューサーの山本大介氏がTwitterでコメントしています。

『パズドラ2』情報の出所は5月26日に日経ヴェリタスに掲載されたもので、山本プロデューサーは「『パズドラ2』ってどこ情報ですか?(笑)」と、完全に否定。また、現状『パズドラ』のアップデートで手一杯であることをあわせてツイートしています。




ガンホーはニンテンドー3DS向けに『パズドラZ』を今冬発売を目指して鋭意開発中。新作に関してはコチラを待った方がよさそうです。
《まさと》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 【読者アンケート】『FGO』アニメ化するなら何章がいい?

    【読者アンケート】『FGO』アニメ化するなら何章がいい?

  2. 『きららファンタジア』ゲーム進行不可などの複数の不具合が発生中

    『きららファンタジア』ゲーム進行不可などの複数の不具合が発生中

  3. 『アンジュ・ヴィエルジュ』クリスマスでキュートな「セナ・ユニヴェール」を先行公開! 描き下ろしイラスト&ボイス録り下ろしで登場

    『アンジュ・ヴィエルジュ』クリスマスでキュートな「セナ・ユニヴェール」を先行公開! 描き下ろしイラスト&ボイス録り下ろしで登場

  4. 【生放送】『FGO』「異端なるセイレム」を振り返る会、20時30分よりやります!【壮絶ネタバレ注意!】

  5. 『FGO』「冥界のメリークリスマス」幕開け! 限定サーヴァント「アルテラ・ザ・サン〔タ〕」ゲットに挑め

  6. 【特集】ヌルヌルうごくしフトモモニーソ祭りだって開催できる『デスティニーチャイルド』の魅力を5人のライターが語り尽くす!

  7. 『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】

  8. DMM.comのトランプ召喚バトル『ウイニングハンド』サービス開始! プレイヤー全員に「勇者ヒカキン」プレゼント

  9. 『FGO』今年のサンタは「★4(SR)アルテラ・ザ・サン〔タ〕」(アーチャー)! 12月15日よりクリスマスイベントがスタート

  10. 【特集】種族の数だけ物語がある-ライター三人が熱く語る『CARAVAN STORIES』の魅力って?

アクセスランキングをもっと見る