人生にゲームをプラスするメディア

シリーズ最新作『ニード・フォー・スピード ライバルズ』国内リリースが正式決定、早期購入特典も

『ニード・フォー・スピード』シリーズ最新作『ニード・フォー・スピード ライバルズ』ですが、国内向けにも2013年冬に発売する事が決定しました。

ソニー PS3
シリーズ最新作『ニード・フォー・スピード ライバルズ』国内リリースが正式決定、早期購入特典も
  • シリーズ最新作『ニード・フォー・スピード ライバルズ』国内リリースが正式決定、早期購入特典も
  • シリーズ最新作『ニード・フォー・スピード ライバルズ』国内リリースが正式決定、早期購入特典も
  • シリーズ最新作『ニード・フォー・スピード ライバルズ』国内リリースが正式決定、早期購入特典も
  • シリーズ最新作『ニード・フォー・スピード ライバルズ』国内リリースが正式決定、早期購入特典も
  • シリーズ最新作『ニード・フォー・スピード ライバルズ』国内リリースが正式決定、早期購入特典も
  • シリーズ最新作『ニード・フォー・スピード ライバルズ』国内リリースが正式決定、早期購入特典も
  • シリーズ最新作『ニード・フォー・スピード ライバルズ』国内リリースが正式決定、早期購入特典も
『ニード・フォー・スピード』シリーズ最新作『ニード・フォー・スピード ライバルズ』ですが、国内向けにも2013年冬に発売する事が決定しました。

対応プラットフォームはPS3 / Xbox 360 / PCとなり、前作『モスト・ウォンテッド』に続く激しいアクションレースゲームとして登場予定。

『ニード・フォー・スピード ライバルズ』では、プレイヤーは警察とレーサーのどちらを選ぶ事も可能です。法律を間に対極する両者には、それぞれリスクと報酬が用意されています。

レーサーの最終目的は、危険なドライビングで悪名を世界に知らしめ、最高に熱い逃走シーンを録画して世界に見せつける事です。警察の追跡を振り切るほど、Speed Points(スピードポイント)が加算され、新しいマシンやアイテムを手に入れることが可能になります。賞金レースに参加し続ければ、警察にとって最高の賞金首としてターゲットになりますが、一度逮捕されれば名声をすべて失うリスクもあります

警察になったプレイヤーは、レーサーを取り締まるチームの一員として、レースのたびに名声を獲得して Police Force(ポリスフォース)のランクを上げていく事になります。より高いランクを獲得することで、新しい警察専用車両や更に強力な追跡技術へのアクセスがアンロックされます。

■レーシングゲームの限界を広げる『ニード・フォー・スピード ライバルズ』の特徴
次世代レーシング 細部まで描かれる驚くべき次世代のグラフィック、また単純なスピードレースだけでなく自然を熟知する事をドライバーに要求する天候のエフェクトで Redview County に命を吹き込みます。

Autolog がつなぐ『ニード・フォー・スピード 』のネットワーク プレイヤーはスタッツをフレンドと比較したり、いつでもどこでもフレンドに挑戦することが可能で、フレンドやライバルたちに実績を簡単に公開することもできます。

個性の表現 ドライバーは新しいペイント、ライセンスプレートのカスタム、カラー、デカール、リム、性能のアップグレードなどで自分のマシンをパーソナライズできます。 追跡と逃走をサポートする各種ガジェット レーサーにはターボブースト、ジャマー、EMP(電磁気パルス)、警察ならショックウェーブやロードブロックの設置要請やヘリコプター支援など、11 種のアップグレード可能なガジェットで危険なレースが繰り広げられます。

■早期購入者特典「アルティメット警察パック」
早期購入者特典として初回生産分パッケージには『アルティメット警察パック』ダウンロードコードを同梱して提供いたします。この特典では Nissan GT-R Black Edition の警察車両や最新の追跡テクノロジー、カスタムペイントなど、パワフルなアイテムがセットになっています。



タイトル:『ニード・フォー・スピード ライバルズ』
発売:2013 年冬
価格:PlayStation3, Xbox360,PC 7,665 円(税込)
ジャンル:アクション・レーシング
対象年齢:CERO 審査予定
開発:Ghost Games / Criterion Games
早期購入者特典:アルティメット警察パック ダウンロードコード
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

    『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  3. PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

    PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. Amazon、PS4本体1,000円引きクーポンが付属したカタログ無料配信!大バンバン振る舞いキャンペーンと併用でもっとお得

  6. PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

  7. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』武具デザインコンテストを世界4地域で開催─今度はオトモ装備も応募可能ニャ!

  8. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  9. PS4『R-Type Dimensions EX』PS Storeにて20日より発売開始!1月3日までは期間限定で20%オフ

  10. オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』【2018/10/10更新】

アクセスランキングをもっと見る