人生にゲームをプラスするメディア

一番くじ『パズル&ドラゴンズ』6月下旬展開 ― メタルドラゴンのぬいぐるみや携帯スタンドなど

その他 全般

A賞 メタルドラゴンぬいぐるみ
  • A賞 メタルドラゴンぬいぐるみ
  • B賞 ぬいぐるみ携帯スタンド
  • B賞 ぬいぐるみ携帯スタンド
  • B賞 ぬいぐるみ携帯スタンド
  • B賞 ぬいぐるみ携帯スタンド
  • C賞 タオル
  • C賞 タオル
  • C賞 タオル
バンプレストは、「一番くじ」の最新作「一番くじ パズル&ドラゴンズ」を、6月下旬より「東京都」「神奈川県」「静岡県」内にある一部のセブン-イレブン店舗で展開すると発表しました。

『パズル&ドラゴンズ』(パズドラ)は、「モンスター」を育成しパズルでバトルする新感覚パズルRPGです。プレイヤーは、お気に入りの「モンスター」で編成したチームで冒険に出かけ、パズルのドロップを揃えて敵の「モンスター」を討伐し、ダンジョンを攻略していきます。ダウンロード数が1,300万件を突破するなど、無料で遊べる次世代スマートフォン向けパズルゲームとして人気を博しています。

「一番くじ パズル&ドラゴンズ」は、その『パズル&ドラゴンズ』を題材に、6等級全23種 + ラストワン賞の商品の中から必ずいずれかが当たるハズレなしのキャラクターくじです。大人をターゲットとし、キャクターの形状やデザインにこだわって、実用性の高い商品を中心に取り揃えられています。

A賞は、ユーザーからの人気が高い「メタルドラゴン」を、可愛らしいぬいぐるみとして商品化。その他、「ホノりん」、 「アワりん」、「モリりん」の携帯スタンドを始め、様々な「モンスター」たちがタオルやストラップ、クリアファイルセット、デコレーションステッカーになって登場します。各等級の賞品は以下の通り。

■A賞 メタルドラゴンぬいぐるみ(全1種)
本ゲームの人気投票で上位にランクインしている 「メタルドラゴン」がぬいぐるみで登場。首をかしげた愛くるしい表情が魅力的です。

■B賞 ぬいぐるみ携帯スタンド(全3種)
「ホノりん」、「アワりん」、「モリりん」の3モンスターが、スマートフォン用携帯スタンドになりました。抜群の安定感で、実用性の高いアイテムです。

■C賞 タオル(全3種)
一番くじのオリジナルテイストでキャラクターをアレンジ。幅広い年齢層の方々にご使用いただけるよう、スタイリッシュなデザイン性にこだわった一品です。

■D賞 ストラップ(全6種)
人気キャラクターと、各種たまごを選定したラバーストラップです。各属性のドロップも忠実に再現。携帯電話やスマートフォンの幅広い機種でご使用いただけるよう、イヤホンジャックにも対応しています。

■E賞 クリアファイルセット(全5種)
女性キャラクターとドラゴンのデザイン性高いクリアファイルセットです。大きなイラストに大注目のアイテムです。

■F賞 デコレーションステッカー(全5種)
プックリと厚みのあるデコレーションステッカーです。ドロップやキャラクターのアイコンは厚みのある加工を施していて、存在感抜群です。また、ライフゲージとアイコンを組み合わせれば、ゲームの世界を再現できます。

■ラストワン賞 たまごクッション(全1種)
手触りもよく、思わず抱きしめたくなる約35cmの大きなクッションです。 獲得するとちょっぴり嬉しい「+(プラス)マーク」も付いています(取外し可能)。最後のくじを引くとその場でもらえます。

販売店舗が限られてはいますが、お近くの店頭で見かけた方は是非くじに挑戦してみてください。

「一番くじ パズル&ドラゴンズ」は6月下旬より展開予定。価格は1回500円(税込)となっています。

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  2. 【特集】『貧乳ゲームキャラ』15選

    【特集】『貧乳ゲームキャラ』15選

  3. 『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

    『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

  4. 【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

  5. 【昨日のまとめ】バーチャルコンソール版『ポケモン クリスタルバージョン』配信決定、『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0をチェック、『ポケモン US・UM』ウルトラネクロズマを紹介…など(12/15)

  6. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case07「街」

  7. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】過去の名作が復活しても、それは自分にとっては“今のゲーム”という悩み

  8. 【特集】『ゲームの名台詞&洒落た台詞』7選!まるで映画

  9. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

  10. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case06「interlude」

アクセスランキングをもっと見る