人生にゲームをプラスするメディア

「進撃の巨人」家庭用ゲーム機でゲーム化 ― 担当者がTwitterで明かす

その他 全般

諫山創氏の漫画「進撃の巨人」が家庭用ゲーム機でゲーム化されるようです。

「進撃の巨人」は、「巨人」が支配する世界で、存亡の危機に瀕した人類と巨人の戦いを描いた作品です。2013年4月にはアニメ化され、現在好評放送中。同月にGREEにて、ソーシャルゲームとしても配信されています。

家庭用ゲーム機でのゲーム化は、Twitterで「進撃の巨人」担当者がゲーム化について明かしたことから判明。「進撃の巨人」担当者のバック氏は、「ゲーム化検討はありますか?」という問いかけに対して、「家庭用ゲームのことでしたら、詳細は言えませんが発売予定ですよー」とツイートしています。




現時点では詳細不明。どのハードで発売するのか、どのようなゲームになるのかなど気になってしまいますね。詳細はわかり次第お伝えします。
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  2. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】俺の好きなゲームはクソゲーなんかじゃない!

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】俺の好きなゲームはクソゲーなんかじゃない!

  3. 【週刊インサイド】『FGO』のアンケートや特集に人気集中─「ロケット団」求人案内や『スプラトゥーン2』新ブキも注目必至

    【週刊インサイド】『FGO』のアンケートや特集に人気集中─「ロケット団」求人案内や『スプラトゥーン2』新ブキも注目必至

  4. 【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第4回 エイム力を上げていこう!コントローラーカスタムパーツ編

  5. 【昨日のまとめ】『FGO』「下総国ピックアップ2召喚」で40連、『Skyrim VR』発売日決定、『イナズマイレブン アレスの天秤』がスイッチ/PS4/スマホ向けにリリース…など(10/21)

  6. 【特集】『貧乳ゲームキャラ』15選

  7. 【インサイドちゃんの超!気になるニュース】さらばインサイドちゃん!また会う日まで

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』シェルタータイプのブキなどの問題を修正、『PUBG』が韓国政界にて言及、今「スーパーマリオ」を全てプレイするにはいくらかかる?…など(10/20)

  10. 【編集後記】最近のゲームはスクショ撮影が楽しすぎる

アクセスランキングをもっと見る