人生にゲームをプラスするメディア

【Nらの伝説・48】3DSで調査開始!“新生活”の合間に『ファミコン探偵倶楽部』 を遊びませんか?

あのディスクシステムの名作が、3DSバーチャルコンソールで登場!・・・と聞いたら、皆さんは何のソフトを思い浮かべますか?ふふふ、決まっているじゃないですか。『ファミコン探偵倶楽部』、『ファミ探』ですよ!

任天堂 3DS
ヒロインといえば、橘あゆみ!『スマブラ』のフィギュアでも見られます
  • ヒロインといえば、橘あゆみ!『スマブラ』のフィギュアでも見られます
  • 怪談ムード高まる!? 携帯機だからこそできることでもあります
  • タイトル画面。「ちょうさ かいし」でゲームスタート!
  • 気を失ったところを助けられた主人公は、記憶喪失に
  • あゆみちゃんの初登場シーン。セーラー服は卒業したのだよ!
  • ぼくのなまえは・・・。好きなように入れるとよいでしょう
  • 2作目のタイトル画面。サブタイトルの文字が完全にホラー系
  • 「探偵倶楽部」はあゆみちゃんの部活だったのかっ
あのディスクシステムの名作が、3DSバーチャルコンソールで登場!・・・と聞いたら、皆さんは何のソフトを思い浮かべますか?ふふふ、決まっているじゃないですか。『ファミコン探偵倶楽部』、『ファミ探』ですよ!「任天堂からついに登場!本格推理アドベンチャー」シリーズなのですよ。

1作目『消えた後継者』、2作目『うしろに立つ少女』ともに、3DSで配信中です。ファンの方はなつかしく、一度もやったことがない人はかえって新鮮に遊べることでしょう。

探偵となり殺人事件を調査する推理アドベンチャーなのですが、怪談(ホラー)の要素もあります。ドット絵と、ちょっと良くなったピコピコ音。現在の「リアルなグラフィック」や「迫力のオーケストラ」にはない、怖さの演出を楽しんでみてください。


■消えた後継者
舞台は、「死人甦り伝説」の残る明神村。老婆の遺産をめぐり、連続殺人事件が幕を開ける。事件を調査するうちに見えてくるのは犯人だけではなく、主人公が知るべき真実だった。

主人公は記憶喪失。固定の名前もなく、自分で入力します。主人公=あなたなので、自分のフルネームを入れるのがストレートであるのですが・・・。あなたの周りに、「意味もなく夏でも長そでを着ている人」っていませんか?もしもそんな人がいれば、その人の名前を入れて遊ぶのもオススメなのであります。

■うしろに立つ少女
どこの学校にもある、怪談話。私立丑美津高校では、血染めの少女の霊が現れるという噂があった。しかし、その噂にはもととなった過去の事件があり、主人公が直面した殺人事件とかかわりを見せる・・・!

1作目の3年前を描いたお話で、主人公と橘あゆみの出会いも。スーパーファミコンでリメイクもされました。そのサイトがこちら。あゆみのあゆみ、イラストギャラリーなど、みどころ(とツッコミどころ)が満載です。ぜひ見てみてください。
http://www.nintendo.co.jp/n02/shvc/btcj/index.html

■3DSでプレイしてみた
3DSのキレイな画面でプレイすると・・・。文字、ちっちゃ!解像度が高い分、文字が小さく見えてしまいます。しかしまあ、慣れでどうになかるでしょう。

同じセリフをしゃべる選択肢を選んでしまったときの飛ばせない感など、現代のゲームと比較してもっさり感もなくはないです。「やっちまったー」とは思うけど、まあ遊べる範囲です。

暗くなった田舎の駅や、洋風の古いお屋敷や、学校の廊下なんかでプレイすると、雰囲気抜群です。それも携帯機の3DSだからこそ、できるプレイスタイルでもありましょう。

推理アドベンチャー、テキストアドベンチャーといったジャンルは今でも生き残っていますが、任天堂から新作は、「出ていない」といえる状態です。3DSダウンロード専用ソフトとかでもいいから、『ファミ探』の新作をぜひ開発してほしいところです。『ディーエス探偵倶楽部』とか『ウィー探偵倶楽部』・・・うーん、ダメかしら!?

ちなみに、シナリオを手がけたのは、『トモダチコレクション』でおなじみ(?)の坂本賀勇さん。『トモコレ 新生活』でゆるーい島の暮らしを楽しむ傍ら、がっつりアドベンチャーを遊んでみてください。

■Nらの伝説 by N子

Nなハードを(中心に)、絵も交えながらより深く遊ぶ、伝える。さすらいの勇者も求むかも!?な連載。
《N子》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイパリメイク』ひでんわざは「ポケッチ」が担当!最新映像で「ポフィン」や「ナタネ」などを紹介

    『ポケモン ダイパリメイク』ひでんわざは「ポケッチ」が担当!最新映像で「ポフィン」や「ナタネ」などを紹介

  2. 色違いの「ザシアン」「ザマゼンタ」が貰える!『ポケモン ソード・シールド』でプレゼントキャンペーン開催決定

    色違いの「ザシアン」「ザマゼンタ」が貰える!『ポケモン ソード・シールド』でプレゼントキャンペーン開催決定

  3. 『ポケモン アルセウス』新ポケモン「バサギリ」は「ストライク」が進化した姿!「キング・クイーン」との戦闘システムも公開

    『ポケモン アルセウス』新ポケモン「バサギリ」は「ストライク」が進化した姿!「キング・クイーン」との戦闘システムも公開

  4. 新型ニンテンドースイッチ(有機ELモデル)、「ホワイト」の初動倍率は5倍にーヨドバシ・ドット・コムが抽選予約受付中

  5. 『ポケモンユナイト』いまの環境で勝てるポケモン6選!フシギバナが超強化

  6. リメイク版『ポケモン ダイパ』で選ぶ御三家は?ナエトル、ヒコザル、ポッチャマのうち人気を集めたのは…【読者アンケート】

  7. 新型ニンテンドースイッチ(有機ELモデル)、9月27日から「ヨドバシ」にて抽選予約開始―当選確率が上がる優遇条件あり

  8. 悠木碧さんがメロメロで「イケメンと木を拾ってます」ー『原神』1周年インタビューでさすがの“ガチ勢”ぷりを披露

  9. 31年ぶり『アクトレイザー・ルネサンス』はどう変わった?オリジナル版と画像比較【特集】

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る