人生にゲームをプラスするメディア

「ビビッドレッド・オペレーション」の主人公「一色あかね」がfigmaに ― 愛用のわんこも付属

その他 玩具

figma 一色あかね
  • figma 一色あかね
  • 「ビビッドレッド・オペレーション」の主人公「一色あかね」がfigmaに ― 愛用のわんこも付属
  • 「ビビッドレッド・オペレーション」の主人公「一色あかね」がfigmaに ― 愛用のわんこも付属
  • 「ビビッドレッド・オペレーション」の主人公「一色あかね」がfigmaに ― 愛用のわんこも付属
  • 「ビビッドレッド・オペレーション」の主人公「一色あかね」がfigmaに ― 愛用のわんこも付属
マックスファクトリーは、figma最新作「一色あかね」を2013年8月に発売します。

マックスファクトリーが企画開発、グッドスマイルカンパニーが販売するfigmaは「よくうごく、キレイ。」というキャッチコピーの通り、可動フィギュアとしてのアクション性と元のモデルを忠実に再現したディスプレイ性が両立されているのが特徴です。

今回、このfigmaにMBS系列で今年3月まで放送されていたテレビアニメ「ビビッドレッド・オペレーション」から、いつも元気で明るくまっすぐな主人公「一色あかね」が登場しました。

スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、劇中のあらゆるシーンを再現可能。要所に軟質素材を使う事でプロポーションを崩さず、可動域を確保しています。表情は「通常顔」や元気いっぱいの「笑顔」にくわえ、「嫌がり顔」が用意されています。

愛用のホバーバイク「わんこ」や、身体のラインを綺麗に見せる「Shift:body」が付属、さらにさまざまなシーンを可能にする可動支柱付きのfigma専用台座が同梱されます。

大型の付属品もあり、プレイバリューの高いfigmaとなっていますので、是非手にとって遊んでみてください。

「figma 一色あかね」は、2013年8月発売予定で価格は4,000円(税込)となっています。

(C)vividred project・MBS
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【レポート】「日本におけるeスポーツの夜明け」を目指して─AMDが「闘会議」に賞金1,000万円を拠出すると発表

    【レポート】「日本におけるeスポーツの夜明け」を目指して─AMDが「闘会議」に賞金1,000万円を拠出すると発表

  2. 【G-STAR 2017】1週間の疲れを吹き飛ばす!韓国美女のフォト95枚を一挙公開!ー2日目

    【G-STAR 2017】1週間の疲れを吹き飛ばす!韓国美女のフォト95枚を一挙公開!ー2日目

  3. タカラトミー開催コンテストの応募数がわずか10件―数万円分の旅行券が当たるのに…

    タカラトミー開催コンテストの応募数がわずか10件―数万円分の旅行券が当たるのに…

  4. マクドナルドのハッピーセットに「人生ゲーム」等が登場!―タカラトミー公式「よくできてる…楽しいじゃんか」

  5. キュートすぎるハート型将棋が登場―日本の伝統文化を広めるプロジェクトの一環として販売

  6. 【G-STAR 2017】刮目せよ!寒さをも吹き飛ばす韓国美女の写真をお届けー初日

  7. 【昨日のまとめ】『FGO』復刻クリスマス2016ピックアップ召喚で40連、『絶体絶命都市4Plus』の開発に神戸市消防局が協力、Wii版『ドラゴンクエストX』のサービスが終了…など(11/16)

  8. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  9. ケイブ、完全新作『三極ジャスティス』の公式サイトをオープン!

  10. 『ストリートファイター』が30周年を記念した切手セットに!春麗フィギュアも付属

アクセスランキングをもっと見る