人生にゲームをプラスするメディア

ユーザーが満足した3月発売新作ソフトトップ3は? ― 日本ゲームユーザー協会調べ

日本ゲームユーザー協会とQzooは、「3月発売 据え置きハードの新作ゲーム満足度ランキング」を発表しました。

その他 全般
『キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-』パッケージ
  • 『キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-』パッケージ
日本ゲームユーザー協会とQzooは、「3月発売 据え置きハードの新作ゲーム満足度ランキング」を発表しました。

このアンケートは2013年4月10日~4月11日に行われ、調査方法はインターネットリサーチ、回答者数は毎日プレイのヘビー層100名、週単位プレイのミドル層100名、月単位プレイのライト層100名で合計300名。調査対象は、1ヶ月に1回以上プレイしている10代~40代男女の据え置きゲームユーザーです。

日本ゲームユーザー協会とQzooが共同で調査を行った結果は、以下の通り。

■ユーザーが満足した3月発売新作ソフトトップ3
同率1位『キングダム ハーツ -HD 1.5 ReMIX-』『プロ野球スピリッツ2013』
3位『初音ミク -Project DIVA- F』

1位の『キングダム ハーツ -HD 1.5 ReMIX-』は、『キングダム ハーツ Re:チェイン オブ メモリーズ』のHD化に加え、『キングダム ハーツ 358/2 Days』を映像作品化したものということもあり、過去作からのファンにも、新しいファンにも支持されたようです。

同じく1位の『プロ野球スピリッツ2013』は、野球ファンにはお馴染みの『プロ野球スピリッツ』シリーズの最新作です。今作は選手の最新データ反映だけではなく、新システムも追加。1作目である『プロ野球スピリッツ2004』から数えて12作目ということもあり、シリーズのファンや野球ファンから強く支持されたようです。

3位の『初音ミク -Project DIVA- F』は、PSVで発売された同作に、楽曲や衣装を追加してPS3に移植した作品です。初音ミクファンや音ゲーファンに、専用コントローラーや大画面でプレイ出来ることが支持され、3位にランクインしたようです。

トップ3にはランクインしていませんが、プレイ頻度別のランキングでは『ゴッド・オブ・ウォー: アセンション』がヘビー層とミドル層の3位に、『ワンピース 海賊無双2』がミドル層の2位にランクインしています。

1位は、どちらも息の長いシリーズです。この満足度の高さを見ると、ロングセラーになるのもわかるような気がします。まだどの作品もプレイしたことがないという方は、この機会にプレイしてみてはいかがでしょうか。
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『メタルギアソリッド』がボードゲーム化!E3 2019でプレイお披露目予定

  2. 「ひなビタ♪」ライブで輝く彼女たちを支えたLive2Dはいかにして作られたか―alive2018セッションレポート

  3. 『スマブラSP』や『ポケモン ピカ・ブイ』にも使える! ペイパルの“500円クーポン”でDLソフトをお得にゲット

  4. 海外スタントマンが『スマブラSP』キレキレのアクションで大乱闘を再現!

アクセスランキングをもっと見る