人生にゲームをプラスするメディア

舞台「戦国BASARA」武将祭2013、小林Pら追加出演者決定 ― 舞台「戦国BASARA3 宴」会場グッズも紹介

その他 全般

舞台「戦国BASARA」武将祭2013に『戦国BASARA』シリーズプロデューサー小林裕幸氏が出演
  • 舞台「戦国BASARA」武将祭2013に『戦国BASARA』シリーズプロデューサー小林裕幸氏が出演
  • 舞台「戦国BASARA」シリーズ構成・演出・振付の西田大輔氏も出演
  • 14日のみ、前田慶次役の伊阪達也氏の出演も決定
  • 舞台「戦国BASARA」武将祭2013
  • 六切りブロマイド 松永久秀
  • 六切りブロマイド 伊達政宗
  • 六切りブロマイド 真田幸村
  • 六切りブロマイド 徳川家康
カプコンは、舞台「戦国BASARA」武将祭2013と、舞台「戦国BASARA3 宴」の最新情報を公開しました。

『戦国BASARA』は、戦国時代を舞台にした「スタイリッシュ英雄アクション」ゲームシリーズです。アニメや舞台などさまざまメディアにも展開し、シリーズに登場する大胆にアレンジされた戦国武将のキャラクターは、女性からも高い人気を得ています。

2013年7月13日(土)・14日(日)の2日間に渡って開催予定の舞台「戦国BASARA」武将祭2013。舞台「戦国BASARA」に焦点をあてたこのイベントの出演者やイベント内容などが明らかになってきました。

イベントには『戦国BASARA』シリーズプロデューサーである小林裕幸氏、舞台「戦国BASARA」シリーズの構成・演出・振付の西田大輔氏が出演。また14日のみ前田慶次役の伊阪達也氏の出演が決定しています。あわせてイベントの時間や公演内容も公開されているのでぜひチェックしてみてください。

■舞台「戦国BASARA」武将祭2013
日程:2013年7月13日(土)、14日(日)
会場:有明コロシアム(東京都江東区)

チケット価格:6,800円(税込) 全席指定
チケット取扱:
・『戦国BASARA』オフィシャルファンクラブ~英雄の会~先行予約 4月27日(土)~5月6日(月)
・あにめたす(イープラス)先行予約 4月27日(土)~5月6日(月)
・一般発売 5月15日(水)

【イベント内容】
・全編、舞台出演者の衣装着用による参加決定!
・幻の対決が実現!リクエストによる対戦殺陣を実演!
 (舞台「戦国BASARA3 宴」各公演会場にて対戦希望アンケート募集)
・舞台の思い出総決算!出演者によるスペシャルトークショー
・懐かしネタも登場!?大宴会コーナー
ほか

また、4月26日(金)より公開される舞台「戦国BASARA3 宴」の公演会場にて販売されるグッズが決定。定番商品を含めた全9種類がラインナップされています。

■舞台「戦国BASARA3 宴」 グッズラインナップ
・六切りブロマイド(A4サイズ) 1,000円(税込)
・公演パンフレット(A4サイズ、フルカラー32P) 2,000円(税込)
・Tシャツ(S/M/Lサイズ) 2,500円(税込)
・トートバッグ(30cm×36cm×14cm) 2,500円(税込)
・団扇(24cm×35cm) 800円(税込)
・クリアファイル(A4サイズ) 500円(税込)
・マフラータオル(21cm×110cm) 1,500円(税込)
・チケットフォルダー(185mm×105mm×7mm) 1,500円(税込)

■舞台「戦国BASARA3 宴」
入場料金:全席指定 前売 7,200円(税込)

【福岡公演】
日程:2013年4月26日(金)~28日(日)全4ステージ
会場:キャナルシティ劇場

【名古屋公演】
日程:2013年5月2日(木)~4日(土)全5ステージ
会場:中日劇場

【東京公演】
日程:2013年5月10日(金)~19日(日)全14ステージ
会場:日本青年館 大ホール

【大阪公演】
日程:2013年5月23日(木)~26日(日)全6ステージ
会場:森ノ宮ピロティホール

ゲーム同様に魅力あふれる世界が展開する舞台「戦国BASARA」シリーズファンの方は、イベントや公演にどうぞご注目ください、

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、頭部に被弾した母親が重傷ー米国

    ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、頭部に被弾した母親が重傷ー米国

  2. 【特集】あなたが人生で初遭遇したセクシーキャラは?―ゲーム少年達から“拘束系ヒロイン”の名が…!

    【特集】あなたが人生で初遭遇したセクシーキャラは?―ゲーム少年達から“拘束系ヒロイン”の名が…!

  3. 【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

    【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

  4. 春麗が「オニツカタイガー」とコラボ! 百烈脚もより強力に?

  5. 【特集】『ゲーム界モフモフけもの女子』7選

  6. 『HOUSE OF THE DEAD』最新作のプレ・ロケテストの開催が決定!セガが世界に誇るガンシューティング

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. セガサターンパッド復活!公式ライセンス新型パッド正式発表―PC向けも用意

  9. ファイナルファンタジー世界への旅行を計画!?『#FF旅企画展@新宿』が開催中

  10. 「エドモンド本田」のフィギュアが登場、百烈張り手が光って唸る!

アクセスランキングをもっと見る