人生にゲームをプラスするメディア

Xbox360で総額1,000万円相当の大型キャンペーン「めざせ!! 100万時間キャンペーン」実施

マイクロソフト Xbox360

キャンペーンのポスター
  • キャンペーンのポスター
マイクロソフトは、Xbox 360の販売促進の一環として、「めざせ!! 100 万時間 キャンペーン」を4月20日から開催します。

このキャンペーンは、Xbox 360の参加無料のロイヤリティ プログラム「Xbox LIVE リワード」への登録を通じて行われます。「Xbox LIVE リワード」とはXbox LIVE に接続して、ゲームやエンターテイメントを楽しむことで、マイクロソフト ポイントなどのリワード(特典)をゲットできる参加無料のロイヤリティ プログラムです。

キャンペーン期間中(4月20日~6月19日)、参加者全員が対象タイトルをプレイした合計時間が 30万時間、50万時間、100万時間のいずれかに達成すると、その時間に応じてマイクロソフト ポイント(MSP)が贈呈されます。

獲得できるマイクロソフト ポイントは達成時間によって異なり、また、キャンペーン終了時のメンバーシップの種類に基づき、最大400MSPとなります。賞品総額は最大で6,800,000マイクロソフト ポイント(約1,000万円相当)です。

本キャンペーンの対象となるタイトルは下記の全 20 タイトルです。(発売順、すべて日本語版)

『チャイルド オブ エデン』
『Forza Motorsport 4』
『Dance Central 2』
『バトルフィールド3』
『The Elder Scrolls V: Skyrim』
『バイオハザード6』
『ボーダーランズ2』
『Forza Horizon』
『Halo 4』
『コール オブ デューティ ブラックオプスII』
『ファークライ3』
『クライシス 3』
『Gears of War: Judgment』
『NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge』
『モンスターハンター フロンティアG』(旧『モンスターハンター フロンティア』のプレイ時間も含みます)
『トゥームレイダー』
『バイオショック インフィニット』
『カラドリウス』
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』
『怒首領蜂 最大往生』

対象タイトルにはキャンペーン期間中に発売されるものも含まれますが、それらのタイトルは発売以降のプレイ時間がカウントされます。

さらに詳しい情報はリンクしてあるXboxのサイトをご覧ください。
《小寺信夫》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. Xbox One版『PUBG』国内発売日決定―パッケージ版も登場

    Xbox One版『PUBG』国内発売日決定―パッケージ版も登場

  2. 【TGS2017】『アサシンクリード オリジンズ』日本初公開の「Xbox One X」にてハンズオン―本当に美しい、驚きの4K風景!

    【TGS2017】『アサシンクリード オリジンズ』日本初公開の「Xbox One X」にてハンズオン―本当に美しい、驚きの4K風景!

  3. 『CHAOS;CHILD』特典情報が明らかに、TGS2014で公開された最新トレーラームービーも

    『CHAOS;CHILD』特典情報が明らかに、TGS2014で公開された最新トレーラームービーも

  4. Microsoftが「Kinect」の生産を終了ーサポートは継続

  5. 【E3 2014】エスノグラフィーによって描かれる美しき極寒の地の物語『Never Alone』インプレッション&インタビュー

  6. Xbox One「Day One Edition」を画像で徹底解説 ― 開封からセットアップ、TV Setupなどを早速試してみた

  7. 【特集】なぜ今、Xbox Oneで新作STGをリリースするのか…『雷電V』開発者が語るSTGの過去と未来と変化について

  8. 『マインクラフト』Win 10/モバイル/XB1/スイッチ/VR版がクロスプレイに対応へ

  9. 【Xbox One発売】新宿はいつもと変わらぬ朝を迎えた

アクセスランキングをもっと見る