人生にゲームをプラスするメディア

『MHF-G』や『トゥームレイダー』、『地球防衛軍4』や『GTA5』まで! ― Xbox 360のパンフレット2013春号

マイクロソフト Xbox360

表紙には「比べてみた?」の文字が。
  • 表紙には「比べてみた?」の文字が。
  • 『地球防衛軍4』、『バイオショック インティニット』、『グランド セフト オート5』が紹介されています。
  • こちらは『NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge』、『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』、『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』
  • 『NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットストーム3』、『ファイナルファンタジーXI アドゥリンの魔境』、『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』
  • 『カラドリウス』、『シューティングラブ。10周年 XIIZEAL&ΔZEAL』、『マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス』
  • プラチナコレクションのラインナップ
  • xboxliveアーケード のラインナップ
  • Xbox 360独自のサービス
日本マイクロソフトが発行しているXbox 360のパンフレット「ゲームソフトガイド2013 春号」が現在店頭で配布中。どんなソフトが紹介されているかチェックしてみました。

このパンフレットでは、主に2013年4月前後に発売される新作とプラチナコレクション(廉価版)に、ダウンロード専用ソフト、本体のバリエーションなどが掲載されています。

新作では、『Gears of War: Judgment』や『モンスターハンターフロンティア G』、『HALO 4』といったXbox 360を代表する作品から、『トゥームレイダー』『ロストプラネット3』『地球防衛軍4』など人気タイトルの新作、Xbox 360のみで発売される『カラドリウス』に『シューティングラブ。10周年 XIIZEAL&ΔZEAL』他、実に幅広いラインナップになっています。

プラチナコレクションは、過去に発売されたXbox 360で人気のある18作品が、ダウンロード専用ソフトは『Minecraft Xbox 360 Edition』や、『ジョジョの奇妙な冒険 未来への遺産HD Ver.』といった話題作4作品が紹介されています。

サービス紹介のページでは、最近始まった「Xbox LIVE リワード」と期間限定セールスの概要がまとめられており、隣のページには「hulu」などの動画配信サービス、スマートフォンやタブレットを使った「サブディスプレイ機能」、様々なコンテンツにアクセスできるアプリケーション、そして「Kinect」というようにXbox 360独自の内容となっています。

最後は2013年3月7日に登場した「Xbox 360 250GB + Kinect」プレミアムセット(ソフト4本付)を加えた本体のバリエーションと周辺機器のラインナップが掲載されています。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 『テイルズ オブ ヴェスペリア』リマスター版 『Tales of Vesperia Definitive Edition』発表!【E3 2018】

    『テイルズ オブ ヴェスペリア』リマスター版 『Tales of Vesperia Definitive Edition』発表!【E3 2018】

  2. フロム新作和風アクションADV『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』発表!【E3 2018】

    フロム新作和風アクションADV『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』発表!【E3 2018】

  3. レーシングゲームシリーズ最新作『Forza Horizon 4』発表!Xbox One/Win 10向けに10月2日発売【E3 2018】

    レーシングゲームシリーズ最新作『Forza Horizon 4』発表!Xbox One/Win 10向けに10月2日発売【E3 2018】

  4. 「Xbox E3 ブリーフィング」発表内容ひとまとめ【E3 2018】

  5. Xbox One向け『ニーア オートマタ』発表!発売は6月26日【E3 2018】

  6. シリーズ最新作『デビルメイクライ5』Xbox One向けに発表!【E3 2018】

  7. サバイバルアクション『Dying Light 2』発表!様々なファクションが入り乱れる世紀末

  8. Microsoftが新スタジオ「The Initiative」を設立…Ninja Theoryなど4スタジオの買収も発表【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る