人生にゲームをプラスするメディア

『MHF-G』や『トゥームレイダー』、『地球防衛軍4』や『GTA5』まで! ― Xbox 360のパンフレット2013春号

マイクロソフト Xbox360

表紙には「比べてみた?」の文字が。
  • 表紙には「比べてみた?」の文字が。
  • 『地球防衛軍4』、『バイオショック インティニット』、『グランド セフト オート5』が紹介されています。
  • こちらは『NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge』、『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』、『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』
  • 『NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットストーム3』、『ファイナルファンタジーXI アドゥリンの魔境』、『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』
  • 『カラドリウス』、『シューティングラブ。10周年 XIIZEAL&ΔZEAL』、『マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス』
  • プラチナコレクションのラインナップ
  • xboxliveアーケード のラインナップ
  • Xbox 360独自のサービス
日本マイクロソフトが発行しているXbox 360のパンフレット「ゲームソフトガイド2013 春号」が現在店頭で配布中。どんなソフトが紹介されているかチェックしてみました。

このパンフレットでは、主に2013年4月前後に発売される新作とプラチナコレクション(廉価版)に、ダウンロード専用ソフト、本体のバリエーションなどが掲載されています。

新作では、『Gears of War: Judgment』や『モンスターハンターフロンティア G』、『HALO 4』といったXbox 360を代表する作品から、『トゥームレイダー』『ロストプラネット3』『地球防衛軍4』など人気タイトルの新作、Xbox 360のみで発売される『カラドリウス』に『シューティングラブ。10周年 XIIZEAL&ΔZEAL』他、実に幅広いラインナップになっています。

プラチナコレクションは、過去に発売されたXbox 360で人気のある18作品が、ダウンロード専用ソフトは『Minecraft Xbox 360 Edition』や、『ジョジョの奇妙な冒険 未来への遺産HD Ver.』といった話題作4作品が紹介されています。

サービス紹介のページでは、最近始まった「Xbox LIVE リワード」と期間限定セールスの概要がまとめられており、隣のページには「hulu」などの動画配信サービス、スマートフォンやタブレットを使った「サブディスプレイ機能」、様々なコンテンツにアクセスできるアプリケーション、そして「Kinect」というようにXbox 360独自の内容となっています。

最後は2013年3月7日に登場した「Xbox 360 250GB + Kinect」プレミアムセット(ソフト4本付)を加えた本体のバリエーションと周辺機器のラインナップが掲載されています。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. コンビニなどで購入しやすくなる?POSA技術対応のXboxギフトカードとXbox Liveゴールドメンバーシップが取り扱い開始

    コンビニなどで購入しやすくなる?POSA技術対応のXboxギフトカードとXbox Liveゴールドメンバーシップが取り扱い開始

  2. 【Xbox360 media briefing 2009】テキストライブ Xbox360値下げを発表

    【Xbox360 media briefing 2009】テキストライブ Xbox360値下げを発表

  3. 『FFXV』無料アップデート配信開始!―CHAPTER12に新イベントが追加

    『FFXV』無料アップデート配信開始!―CHAPTER12に新イベントが追加

  4. 【GDC 2014】マイクロソフトのPhil Spencer氏が語る、VR、インディーズ、タイトル戦略

  5. Microsoftが「Kinect」の生産を終了ーサポートは継続

  6. Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

  7. ハドソン、Kinect対応ソフト第1弾は体感スポーツ『DECA SPORTA FREEDOM』12月16日発売

  8. 『マインクラフト』Win 10/モバイル/XB1/スイッチ/VR版がクロスプレイに対応へ

アクセスランキングをもっと見る