人生にゲームをプラスするメディア

元CC2の渡辺雅央氏が独立!すでにスマートフォン向けゲームを制作中の模様

ゲームビジネス その他

元CC2の渡辺雅央氏が独立!すでにスマートフォン向けゲームを制作中の模様
  • 元CC2の渡辺雅央氏が独立!すでにスマートフォン向けゲームを制作中の模様
3月末にサイバーコネクトツーを退社したゲームクリエイターの渡辺雅央氏が、Twitter上で近況を明かしています。

渡辺氏のTwitterによると、同氏はサイバーコネクトツーを退社後、独立してゲームスタジオ「2Dファンタジスタ」を設立。現在は学校でゲーム制作講義を行いながら、スマートフォン向けのゲームを2本制作中とのことです。

プラットフォーム以外何も明らかになっていませんが、1本は今週末にApp Storeに、もう1本も今月中に販売が開始されるようです。

また、2Dファンタジア公式サイトの設立に関するポエムが公開されています。






渡辺氏といえば、サイバーコネクトツーでゼネラルマネージャーとして『.hack』、『ナルティメット』の両シリーズを担当したクリエイターであり、今後の活躍が期待できます。

(c) 2013 by 2D fantasista. All rights reserved.
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

    今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  2. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  3. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  4. 【DEVELOPER'S TALK】据え置き機から携帯ゲーム機へ~追加要素満載でリメイクされた『ペルソナ3ポータブル』開発陣に聞く

  5. VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

  6. 【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」

  7. 【GTMF2013】ソニー・コンピュータエンタテインメントが紹介するPlayStation向け最新テクノロジー-PS4・AR・脈動検出・PlayViewなど

  8. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  9. 【CEDEC 2014】『俺屍2』を象徴付ける和風テイストの「木版画3Dグラフィック」

  10. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

アクセスランキングをもっと見る