人生にゲームをプラスするメディア

アークシステムワークス、女性向けドラマCD「humANdroid~マイカノセンゲン!~」シリーズを展開

アークシステムワークスは、ドラマCD「humANdroid~マイカノセンゲン!~ Vol.1 Type S」を5月15日に発売すると発表しました。

その他 全般
「humANdroid~マイカノセンゲン!~」イメージビジュアル
  • 「humANdroid~マイカノセンゲン!~」イメージビジュアル
  • ヒューマンドロイド・Type S
  • Type Sの開発者・蘇芳柊夜
  • ヒューマンドロイド・Type M
  • Type Mの開発者・眞壁理
  • ヒューマンドロイド・Type H
  • Type Hの開発者・鳳凰寺皇
  • 公式サイトで配布されている応援バナー
アークシステムワークスは、ドラマCD「humANdroid~マイカノセンゲン!~ Vol.1 Type S」を5月15日に発売すると発表しました。

『BLAZBLUE』シリーズや『GUILTY GEAR』シリーズでおなじみのアークシステムワークスが、女性向けコンテンツのプロジェクトを開始しました。

その第1弾が、ドラマCDシリーズ「humANdroid(ヒューマンドロイド) ~マイカノセンゲン!」です。5月15日に発売予定のVol.1を皮切りに、以降連続リリースを予定しているとのこと。

CD本編では「恋人型ヒューマンドロイド」という限りなく人間に近いロボットとその開発者が登場し、商品化をかけた社内発表会前の「女性をときめかせる」ためのシミュレーションテストの模様を楽しむことができます。

ダミーヘッドマイク(いわゆるバイノーラル録音)を使用したパートはまるで「恋人型ヒューマンドロイド」に耳元で囁かれているような気分を体感できるということです。

Vol.1では、「真っ直ぐに突っ走る、情熱的で強引な、俺様について来いタイプのヒューマンドロイド」である「Type S」(CV:鈴木達央)と、その開発者である「見栄っ張りでおっちょこちょい」の蘇芳柊夜(CV:岡本信彦)が登場。どのような掛け合い・展開が繰り広げられるのか、女性の皆様はぜひご期待ください。

「humANdroid~マイカノセンゲン!~ Vol.1 Type S」は、5月15日発売予定で価格は2,100円(税込)です。

(C) ARC SYSTEM WORKS
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケモンカード』の盛り上がりと「名探偵ピカチュウ」カード化の経緯、自由(すぎる)公式チャンネルに込められた情熱に迫る【インタビュー】

    『ポケモンカード』の盛り上がりと「名探偵ピカチュウ」カード化の経緯、自由(すぎる)公式チャンネルに込められた情熱に迫る【インタビュー】

  2. 【魁!インサイドちゃんズ】第1話「清楚と優雅?これがウワサのインサイドちゃん!」

    【魁!インサイドちゃんズ】第1話「清楚と優雅?これがウワサのインサイドちゃん!」

  3. 『SEKIRO』を「タルコンガ」でプレイする猛者現る―ついにはゲームをクリア!?

    『SEKIRO』を「タルコンガ」でプレイする猛者現る―ついにはゲームをクリア!?

  4. 「Fate[HF]」マスター&サーヴァントの輝きをその手に!ボールペン&ネクタイ登場

  5. ライアン・レイノルズのナマ「ピカピカ~」も!「稲妻イエローカーペット」が新宿歌舞伎町を彩った 映画『名探偵ピカチュウ』ワールドプレミアレポート

  6. 中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

  7. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

アクセスランキングをもっと見る

1