人生にゲームをプラスするメディア

KONAMI、参加人数が最も多いTCGトーナメントに「遊戯王」がギネス認定

その他 全般

遊☆戯☆王チャンピオンシップシリーズ
  • 遊☆戯☆王チャンピオンシップシリーズ
  • 大会開催の様子
コナミデジタルエンタテインメントは、米国カリフォルニア州で開催された「遊☆戯☆王チャンピオンシップシリーズ」がギネスワールドレコーズから世界記録認定されたと発表しました。

「遊☆戯☆王」カードは、1996年から集英社の「週刊少年ジャンプ」で連載された「遊☆戯☆王」(原作:高橋和希氏)、および原作マンガを映像化したアニメ「遊☆戯☆王」シリーズ(日本ではテレビ東京系列他にて放送中)を題材とした対戦型カードゲームです。コナミデジタルエンタテインメントが1999年から発売を開始し、日本、北米、欧州を中心に、全世界で販売しています。

「遊☆戯☆王」カードは、世界で最も販売枚数の多いトレーディングカードゲームとしても認定されていますが、2度目となる今回は「参加人数が最も多いトレーディングカードゲームトーナメント」としてギネス世界記録認定となりました。

「遊☆戯☆王チャンピオンシップシリーズ」は、コナミデジタルエンタテインメントが北米や中南米、欧州などで2002年から毎年定期的に開催している「遊☆戯☆王」カードの大規模なトーナメント大会です。今回世界記録に認定された「遊☆戯☆王チャンピオンシップシリーズ」は、2012年3月24日、25日にカリフォルニア州ロングビーチで第100回記念として開催され、参加人数4364人は、前世界記録を2000人以上上回っての世界記録認定となりました。

(C)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社 企画・制作/KONAMI
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選を見逃すな! 『FGO』で足りないもの・育成編の結果発表や「カービィ」が戦う理由にも関心集まる

    【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選を見逃すな! 『FGO』で足りないもの・育成編の結果発表や「カービィ」が戦う理由にも関心集まる

  2. フロム・ソフトウェア、新作ティーザー公開!背景に映る草書体のような文字とは【TGA17】

    フロム・ソフトウェア、新作ティーザー公開!背景に映る草書体のような文字とは【TGA17】

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. トレーサーやガンダムも登場! 新作映画「レディ・プレイヤー1」国内向け予告編公開

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 【速報】年末特番「Fate Project 大晦日 TVスペシャル」で新作アニメを放送! 穂群原学園の三人娘が中心に

  7. 【速報】『FGO』新作アニメは奈須きのこ脚本「Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-」

  8. 『FGO アーケード』筐体細部&実物カードを写真で紹介!アルトリアが出なくてすまない…

  9. セガの新作アイドル育成ゲーム発表会が2018年2月14日に開催決定!一般ユーザーの参加エントリーも受付中

  10. 【昨日のまとめ】『ゼルダの伝説 BotW』DLC「英傑たちの詩」配信、フロム・ソフトウェアが新作ティーザー公開、GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』…など(12/8)

アクセスランキングをもっと見る