人生にゲームをプラスするメディア

『ヴァルハラナイツ3』舞台となる「監獄城」にまつわる3つのキーワード公開

ソニー PSV

監獄城
  • 監獄城
  • 死の刻印
  • ガルヴァーニ
  • ガルヴァーニ(CV:大川 透)
マーベラスAQLは、PlayStation Vitaソフト『ヴァルハラナイツ3』において、「監獄城」にまつわる3つのキーワードを公開しました。

『ヴァルハラナイツ3』は、PSPやWiiで展開されていたファンタジー・アクションRPG『ヴァルハラナイツ』シリーズのナンバリング最新作です。多彩なクエストによって進行するストーリーややり込みはもちろん、種族や職業によるキャラクターメイキングなど、シリーズの魅力を更に強化。PS Vitaならではの美しい画面で、最大7対7の迫力のバトルが展開します。

今回の『ヴァルハラナイツ3』公式サイト更新では、 本作の舞台となる「監獄城」にまつわる3つのキーワードが紹介されています。

■暗黒魔術を操る暴君 「皇帝・ガルヴァーニ」
強大な武力をもって近隣諸国を侵略し、一代で大国・ベイゲン帝国を築き上げた悪逆非道の皇帝。古代の黒魔術にも精通し、“死の刻印”を操ることができる。伝説の大犯罪者が残した「W・フロックハートの遺産」の情報を探すため、主人公を密偵として「監獄城」に潜入させた人物。

■伝説の大犯罪者が残した秘宝 「W・フロックハートの遺産」
伝説の大犯罪者“ウィリアム・フロックハート”が残した秘宝。その存在は噂されているものの、1000年の時を経ても誰一人見つけることはできていない。あらゆる願いを叶えると言われているが、その代償に何か大切なものを失うとも言われている。この秘宝を巡って巻き起こる抗争に、主人公は巻き込まれていく。

■人間を意のままに操る暗黒魔術 「死の刻印」
術者の意図にそぐわぬ行動をしたり、命令に逆らった時に刻印を受けた者へ発動する暗黒魔術。生み出されたのは遥か古代と言われ、その魔術の複雑さ故、習得には困難を極める。

『ヴァルハラナイツ3』は、5月23日(木)発売予定で価格は5,980円(税込)です。

(C) 2013 MarvelousAQL Inc.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  2. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  3. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

    「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  4. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  5. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  6. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  7. 『絶体絶命都市4Plus』体験版の配信日決定! 主人公が目の当たりにする“被災”を捉えた最新映像も公開

  8. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  9. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  10. 【特集】今さらはじめる『バトルフィールド4』―FPS超初心者に基本を解説!

アクセスランキングをもっと見る