人生にゲームをプラスするメディア

『ヴァルハラナイツ3』舞台となる「監獄城」にまつわる3つのキーワード公開

ソニー PSV

監獄城
  • 監獄城
  • 死の刻印
  • ガルヴァーニ
  • ガルヴァーニ(CV:大川 透)
マーベラスAQLは、PlayStation Vitaソフト『ヴァルハラナイツ3』において、「監獄城」にまつわる3つのキーワードを公開しました。

『ヴァルハラナイツ3』は、PSPやWiiで展開されていたファンタジー・アクションRPG『ヴァルハラナイツ』シリーズのナンバリング最新作です。多彩なクエストによって進行するストーリーややり込みはもちろん、種族や職業によるキャラクターメイキングなど、シリーズの魅力を更に強化。PS Vitaならではの美しい画面で、最大7対7の迫力のバトルが展開します。

今回の『ヴァルハラナイツ3』公式サイト更新では、 本作の舞台となる「監獄城」にまつわる3つのキーワードが紹介されています。

■暗黒魔術を操る暴君 「皇帝・ガルヴァーニ」
強大な武力をもって近隣諸国を侵略し、一代で大国・ベイゲン帝国を築き上げた悪逆非道の皇帝。古代の黒魔術にも精通し、“死の刻印”を操ることができる。伝説の大犯罪者が残した「W・フロックハートの遺産」の情報を探すため、主人公を密偵として「監獄城」に潜入させた人物。

■伝説の大犯罪者が残した秘宝 「W・フロックハートの遺産」
伝説の大犯罪者“ウィリアム・フロックハート”が残した秘宝。その存在は噂されているものの、1000年の時を経ても誰一人見つけることはできていない。あらゆる願いを叶えると言われているが、その代償に何か大切なものを失うとも言われている。この秘宝を巡って巻き起こる抗争に、主人公は巻き込まれていく。

■人間を意のままに操る暗黒魔術 「死の刻印」
術者の意図にそぐわぬ行動をしたり、命令に逆らった時に刻印を受けた者へ発動する暗黒魔術。生み出されたのは遥か古代と言われ、その魔術の複雑さ故、習得には困難を極める。

『ヴァルハラナイツ3』は、5月23日(木)発売予定で価格は5,980円(税込)です。

(C) 2013 MarvelousAQL Inc.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

    PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  2. 【読者アンケート】「PS Awards 2017」ユーザーズチョイス賞から選ぶ今年の1本! 『ドラクエ』『FF』を押さえた1位は…

    【読者アンケート】「PS Awards 2017」ユーザーズチョイス賞から選ぶ今年の1本! 『ドラクエ』『FF』を押さえた1位は…

  3. EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー【追記】

    EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー【追記】

  4. 『ドラゴンボール ファイターズ』孫悟空が超サイヤ人に目覚めた名場面も収録! 再現度の高さが伺える最新PV登場

  5. 『CODE VEIN』第3弾トレーラー公開!吸血牙装によるバトルを中心とした映像が初披露

  6. 『二ノ国II レヴァナントキングダム』特別インタビュー映像が公開!―レベルファイブ日野氏も登場

  7. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  8. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  9. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  10. 『アイドルマスター ステラステージ』紹介PV「如月千早」編が公開、新しいスタートを切った千早の行く末は

アクセスランキングをもっと見る