人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコゲームス、「諸般の事情により」Facebookのソーシャルゲームを相次いで終了

ソーシャル・オンラインゲーム ソーシャルゲーム

ゲームをスタートすると、「諸般の事情により」ゲームをクローズするというアナウンスが表示されます
  • ゲームをスタートすると、「諸般の事情により」ゲームをクローズするというアナウンスが表示されます
  • 『PAC-MAN』はすでにクローズしています
バンダイナムコゲームスは、同社がFacebookにて提供している「パックマン」のソーシャルゲーム版『PAC-MAN』と『PAC-MAN S』のサービスを終了すると発表した。

両タイトルは2011年6月にリリースされた、懐かしの『パックマン』をFacebookにて基本無料でプレイでき、そのスコアと友達と競えるアクションゲーム。

日本国内で開発・配信を行っていた純国産のソーシャルゲームで、サービス当初はリリースから2週間足らずで100万ユーザーを突破するなど人気を博していた。

しかし残念ながら今回サービス終了が決定したとのことで、既に『PAC-MAN』はページごと消去されており『PAC-MAN S』も3月19日にサービスを終了する。なお同社ではこれ以外にも「Rally-X S」「Dig Dug S」「Letter Labyrinth S」といったFacebook向けソーシャルゲームも終了する予定とのこと。

(C)1980-2010 NAMCO BANDAI Games Inc.
(C)2010 NAMCO BANDAI Games Inc.
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

    オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

  2. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  3. にじよめちゃんから脅迫状!? 断固とした姿勢で『メカむすメーカー』をご紹介─500,000,000万通り以上の組み合わせで「ゼンマロイド」を生み出そう

    にじよめちゃんから脅迫状!? 断固とした姿勢で『メカむすメーカー』をご紹介─500,000,000万通り以上の組み合わせで「ゼンマロイド」を生み出そう

  4. 台湾萌え米ゲー『東津萌米-穗姫』日本語版デモ配信開始!―パッケージ日本販売予定も

  5. 『PUBG』が遂に韓国政界にて言及―「韓国ゲーム史のなかでも類を見ないもの」

  6. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  7. 『CARAVAN STORIES』は2017年リリース予定!公式生放送にて発表

  8. 【特集】農業シム新作『Pure Farming 2018』プレアルファ版プレイレポ―日本マップも登場!

  9. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

アクセスランキングをもっと見る