人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコゲームス、「諸般の事情により」Facebookのソーシャルゲームを相次いで終了

バンダイナムコゲームスは、同社がFacebookにて提供している「パックマン」のソーシャルゲーム版『PAC-MAN』と『PAC-MAN S』のサービスを終了すると発表した。

PCゲーム ソーシャルゲーム
ゲームをスタートすると、「諸般の事情により」ゲームをクローズするというアナウンスが表示されます
  • ゲームをスタートすると、「諸般の事情により」ゲームをクローズするというアナウンスが表示されます
  • 『PAC-MAN』はすでにクローズしています
バンダイナムコゲームスは、同社がFacebookにて提供している「パックマン」のソーシャルゲーム版『PAC-MAN』と『PAC-MAN S』のサービスを終了すると発表した。

両タイトルは2011年6月にリリースされた、懐かしの『パックマン』をFacebookにて基本無料でプレイでき、そのスコアと友達と競えるアクションゲーム。

日本国内で開発・配信を行っていた純国産のソーシャルゲームで、サービス当初はリリースから2週間足らずで100万ユーザーを突破するなど人気を博していた。

しかし残念ながら今回サービス終了が決定したとのことで、既に『PAC-MAN』はページごと消去されており『PAC-MAN S』も3月19日にサービスを終了する。なお同社ではこれ以外にも「Rally-X S」「Dig Dug S」「Letter Labyrinth S」といったFacebook向けソーシャルゲームも終了する予定とのこと。

(C)1980-2010 NAMCO BANDAI Games Inc.
(C)2010 NAMCO BANDAI Games Inc.
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  3. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

    余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  4. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  5. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  6. PC版『デスティニーチャイルド』の事前登録受付が開始─PC版はちょっぴりセクシーに

  7. ダメージ量も競える?PC版『モンハン:ワールド』にDPSやダメージの割合を表示するMod登場

アクセスランキングをもっと見る