人生にゲームをプラスするメディア

PS Vitaの新TVCM「擬音」篇に川平慈英氏登場!「ドーン!」「バーン!」と川平節が炸裂

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、川平慈英氏を起用したPlayStation Vitaの新TVCM「擬音」篇を公開しました。

ソニー PSV
PS Vitaと向き合う川平慈英氏
  • PS Vitaと向き合う川平慈英氏
  • PS Vitaの新TVCMをチェック
  • ソウル・サクリファイス
  • 「ドーン!」
  • ファンタシースターオンライン2
  • 「バーン!」
  • 討鬼伝
  • 「ザクーッ!!」
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、川平慈英氏を起用したPlayStation Vitaの新TVCM「擬音」篇を公開しました。

2月28日より新価格19,980円となったPlayStation Vita。発売中のタイトルや近日発売となる大型タイトルたちを、サッカー中継のナビゲーターなどでおなじみの川平慈英氏による声の「擬音」で紹介する新TVCM「擬音」篇が公開となりました。

『ソウル・サクリファイス』をはじめ、アクション性の強いゲームたちを川平氏が「擬音」で再現。「ドーン!」「バーン!」「ザクー!」のひとつひとつのテンションなど、細かい部分まで工夫したこだわりのテイクを多数重ねてCMが完成しました。YouTubeでは実際のCM映像が公開されていますので、あわせてご覧ください。



川平氏は「単純な擬音ではありますが、それぞれのゲームの特徴を音であらわすことにこだわりました。PS Vitaがお求めやすくなったこのタイミングに是非!!エンジョ~イ・ハンティング!」とコメント。

「むむむ・・・」ではなく「くぅー!」な値段設定になったPlayStation Vitaを後押しする新TVCMをぜひぜひチェックしてみてください。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月4日】─直近の状況は厳しめ、今後の推移に期待

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月4日】─直近の状況は厳しめ、今後の推移に期待

  2. 【実録】PS5からデビューするゲーミングモニターのススメ─決断のポイントは「遊ぶジャンル」と「部屋の環境」!フルHDだって十分魅力的な選択肢

    【実録】PS5からデビューするゲーミングモニターのススメ─決断のポイントは「遊ぶジャンル」と「部屋の環境」!フルHDだって十分魅力的な選択肢

  3. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月2日】─「ノジマオンライン」が新たな抽選販売を予定

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月2日】─「ノジマオンライン」が新たな抽選販売を予定

  4. 「『モンハンワールド:アイスボーン』で最も印象に残ったモンスターはどれ?」結果発表! 強敵たちが強さ、存在感をハンターに刻む【アンケート】

  5. PS4/Xbox One/PC版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』本日12月4日より順次リリース! スイッチ版も新価格で登場

  6. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月3日】─受付先に乏しく厳しい状況が続く

  7. PS5で遊ぶPS4タイトルの動作を検証!ロード時間にフレームレート、どれだけ快適に変化するのか【動画あり】

  8. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  9. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  10. PS5『アストロプレイルーム』の小ネタが懐かしくて楽しすぎる話【微ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る