人生にゲームをプラスするメディア

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3』覚醒システムが進化、「究極の決断」も搭載

ソニー PS3

ナルト(九尾チャクラモード)
  • ナルト(九尾チャクラモード)
  • ナルト(九尾チャクラモード)
  • サスケVS超大群
  • ガイVS忍刀
  • 群集バトルでのボス戦VS角都
  • 白ゼツ軍団とのバトル
  • ウタカタ
  • キラービー(鮫肌)
バンダイナムコゲームスは、PS3/Xbox360ソフト『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3』の最新情報を公開しました。

本作では、原作最新ストーリーの「第四次忍界大戦」までを収録。薬師カブトの「穢土転生の術」によって、過去に登場した仲間や敵、そして歴史に名をはせた伝説級の忍達も復活し、戦場はさらに激化。また、ナルトのなかに九尾が封印されるきっかけとなった感動のエピソード「九尾事件」も本作では体験できます。

また、従来までの『ナルティメットストーム』シリーズのバトルは、1VS1のバトル(サポートキャラクター含まず)が基本でしたが、本作ではプレイヤー1人に対して、多数の敵と一度に闘う“群集バトル”も楽しむことができます。「VS金角・銀角兄弟」や「VS忍刀七人衆 前任者たち」をはじめ、いくつかのボスバトルも、この“群集バトル”で挑むことになります。

本作では、強力な力を持つ「尾獣」と呼ばれる妖魔を自身に宿した「人柱力」(じんちゅうりき)と呼ばれる忍達が一同に集結。「我愛羅」と「ナルト」以外の人柱力達は、自身の残り体力が少なくなったときに覚醒をすることによって、巨大な尾獣そのものになって闘うことができ、不利な戦局から形勢逆転できる強大な力を秘めたキャラクターとなっています。

そして「覚醒システム」がさらに進化。覚醒すると、各種パラメーターが大幅にアップしたり、新たなアクションが加わるなど、キャラクターによっては、見た目そのものが大きく変化します。これまでは、一定以下の体力にならなければ覚醒できませんでしたが、本作では、プレイヤーの好きなタイミングで覚醒状態を発動できる覚醒タイプが登場しました。

ただし覚醒は、キャラクターによってさまざまなリスクがあり、覚醒を使うポイントがバトルの勝敗を大きく左右します。たとえばナルトの場合、九尾チャクラモードになると、性能・アクションが瞬時に変化し、能力が急上昇します。しかし、覚醒中はチャクラゲージの最大量が減少し続けます。

さらに本作は、「アルティメットアドベンチャー」を進行していくと、ユーザーにルートの選択を迫る、「究極の決断」という新たなシステムを搭載。「究極の決断」では、「豪傑」ルートと「英雄」ルートを選択することになり、選んだルートによって、その後のバトルの内容や難易度が変化したり、描かれる物語が変化することもあります。なお難易度は、「豪傑」ルートのほうが高めで、より上級者向けのルートとなります。

たとえばナルトVSサスケで、「豪傑」ルートを選択した場合は)『NARUTO-ナルト- 疾風伝』で、3年ぶりにナルトとサスケが再会した際の回想演出を含んだバトルに移行します。ナルトVS九尾のバトル時に出現する「究極の決断」では、自身1人の力で九尾と戦うか、仲間の力を借りて九尾を倒すかが選択可能です。難易度の高い「豪傑」ルートのほうがクリアは難しくなりますが、バトル後に得ることができる報酬も「英雄」とは異なる「豪傑」専用のものとなります。

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3』は、4月18日発売予定で価格は7,480円(税込)です。

(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
(C)2013 NBGI
(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1.  『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発売日が2018年2月22日に決定―最新PVや早期購入特典などが公開

     『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発売日が2018年2月22日に決定―最新PVや早期購入特典などが公開

  2. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

    『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  3. 『とある魔術の電脳戦機』J.C.STAFF制作のオープニングアニメが公開―上条当麻が操るテムジンのアクションが必見!

    『とある魔術の電脳戦機』J.C.STAFF制作のオープニングアニメが公開―上条当麻が操るテムジンのアクションが必見!

  4. ベルギー、『STAR WARS バトルフロント II』の調査を開始-ギャンブルに当る疑い

  5. 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』天城雪子、アズラエル、ゴルドーの参戦が決定―新キャラ紹介PVも公開

  6. PC98風味のちょっと大人なADV『VA-11 HALL-A』国内発売!PC版も日本語実装

  7. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  8. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  9. 【レポート】SIE本社でPS4版『ワンダと巨像』を体験!驚くほど美しく切ないグラフィックに息を飲んだ

  10. 『進撃の巨人2』立体起動アクションがより豊かに! 巨人との戦いを捉えたアクショントレーラーをお披露目

アクセスランキングをもっと見る