人生にゲームをプラスするメディア

『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』主題歌を担当するアーティストは「彩音」「いとうかなこ」

5pb.は、PS3/Xbox360ソフト『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
彩音
  • 彩音
  • いとうかなこ
  • 『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』主題歌を担当するアーティストは「彩音」「いとうかなこ」
5pb.は、PS3/Xbox360ソフト『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』の最新情報を公開しました。

待望のシリーズ最新作『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』のオープニング・エンディングテーマを担当するアーティストが発表されました。オープニングテーマを歌うのは、5pb.所属のアーティストとして数々のゲーム・アニメ楽曲を歌ってきた「彩音」。科学アドベンチャーシリーズのオープニングは初めての担当となります。

そして、エンディングテーマを歌うのは、科学アドベンチャーシリーズではおなじみとなった「いとうかなこ」です。おふたりのプロフィールをご紹介します。

■彩音
埼玉県出身
誕生日:10月9日
血液型:O型

幼児期よりピアノを学び、作詞、ダンスをもこなす。自らの作詞により2004年TVアニメ「W~ウィッシュ~」主題歌「KIZUNA~絆」でデビュー。大人気ゲーム『ひぐらしのなく頃に祭』の主題歌「嘆きノ森/コンプレックス・イマージュ」が話題となる。その後も、アニメ主題歌「ウミショー」「AYAKASHI」「11eyes-罪と罰と購いの少女-」、ゲーム主題歌『ひぐらしデイブレイク』『トリガーハートエグゼリカ』『メモリーズオフシリーズ』『11eyes』など数多くの作品を担当。

■いとうかなこ
栃木県宇都宮市出身
誕生日:1973年3月28日
血液型:AB型

2001年ニトロプラス社PCゲーム主題歌シングルデビュー後、様々なジャンルのゲーム・アニメ作品に起用される。世界最大規模を誇るアニメソングの祭典、アニメロサマーライブに3年連続で出演、海外のアニメイベントにも積極的に参加するなど、話題を呼んでいる。科学アドベンチャーシリーズすべての作品に歌唱で携わり、作品にはかかせない存在となっている。代表作に『STEINS;GATE』のTVアニメ主題歌「Hacking to the Gate」やゲーム版主題歌「スカイクラッドの観測者」といった、アニメ・ゲームソングからオリジナル楽曲をあつめたアルバム「spark!」まで精力的に活動し、2013年3月6日にはTVアニメ『ロボティクス・ノーツ』新エンディングテーマ「トポロジー」をリリース。

また、このおふたりは、3月30日から31日にかけて幕張メッセで開催されるイベント「アニメ コンテンツ エキスポ 2013」のREDステージに出演することが決まったということです。

日程:2013年3月30日(土)
時間:12:00~12:30
会場:幕張メッセ REDステージ
概要:Program4「STEINS;GATE スペシャルステージ fuaturing いとうかなこ&彩音」(仮)
内容:ミニライブ、トークショー(仮)

ぜひこちらのステージにもご注目ください。

『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』は2013年3月24日発売予定。価格は通常版が7,140円(税込)、数量限定版が11,550円(税込)です。

(C)2009-2013 MAGES./5pb./Nitroplus
《井上晃宏》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. ダンブルドアの登場にも期待!?『ホグワーツ・レガシー』に期待する3つのコト

    ダンブルドアの登場にも期待!?『ホグワーツ・レガシー』に期待する3つのコト

  2. 『ELDEN RING』「魔術師セレン」の素顔はホントに可憐だったのか?そのヒントが、学院の「討論室」にあった

    『ELDEN RING』「魔術師セレン」の素顔はホントに可憐だったのか?そのヒントが、学院の「討論室」にあった

  3. PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

    PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

  4. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  5. 「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

  6. 『原神』一番欲しい稲妻キャラは誰?1,800人以上が選んだ投票結果―1位はダントツの800票超え!

  7. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  8. 『原神』魈のキャラエピから見える“夜叉たち”の悲劇―世界任務「夜叉の願い」が理解できて面白い!

  9. 「全FF大投票」で異例の躍進を遂げたエメトセルクって誰?『FF14』の“新参者”が歴代キャラを超えて「キャラクター部門」6位になった背景を探る

  10. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

アクセスランキングをもっと見る