人生にゲームをプラスするメディア

『第2次スパロボZ再世篇』オリジナルメカ「アンチ・グレンラガン」がスーパーロボット超合金で登場

その他 玩具

スーパーロボット超合金 アンチ・グレンラガン
  • スーパーロボット超合金 アンチ・グレンラガン
  • アンチスパイラルドリル
  • 交換用ボーナスフェイスパーツ
  • 『第2次スパロボZ再世篇』オリジナルメカ「アンチ・グレンラガン」がスーパーロボット超合金で登場
  • 『第2次スパロボZ再世篇』オリジナルメカ「アンチ・グレンラガン」がスーパーロボット超合金で登場
  • スーパーロボット超合金 グレンラガン(別売り)
  • グレンラガン用ドリルパーツが付属
  • セット一覧
バンダイは、スーパーロボット超合金「アンチ・グレンラガン」の受注受付を開始しました。

「アンチ・グレンラガン」は、2012年4月5日に発売された『スーパーロボット大戦』シリーズ生誕20周年記念作品『第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇』に登場したスーパーロボット大戦オリジナルキャラクターです。同ゲームに参戦している「天元突破グレンラガン」の物語を再現するにあたり原作とは異なるIFストーリーが展開、そのために新たに用意されたオリジナルメカとなっています。

原作には登場しないゲームオリジナルメカながら、設定に中島かずき氏、アレンジデザインに監督の今石洋之氏、雨宮哲氏という原作スタッフを迎えて考案されているという力の入りっぷりで、今回のスーパーロボット超合金が初の立体化となります。

「アンチ・グレンラガン」はアンチスパイラルが作り出した漆黒のグレンラガン。グレンラガンのパイロットである「シモン」に絶対的絶望を与え、屈服させることを目的にしているため、同じ地平、同じ力、同じ姿、そのサイズやデザインはもちろんドリルを用いた必殺武器を備える点まで、オリジナルのグレンラガンを踏襲した機体となっています。カテドラル・ラゼンガン同様に頭部には顔の造形がありません。

基本的には発売中の「スーパーロボット超合金 グレンラガン」と同一ですが顔、胸・肩アーマーは新規造形となっています。また、両腕部に装着可能なアンチスパイラルドリルが計4本付属、ボーナスパーツとしてグレンラガンフェイスも3種類付属しているのでこれを活用すれば漆黒のグレンラガンを作り上げることも可能です。

■商品概要
ご注文受付開始:2013年1月17日(木)16:00~
ご注文受付終了:未定
商品発送予定:2013年6月予定
登場作品:天元突破グレンラガン
主な商品内容:
・本体
・交換用手首左右各3種
・アンチスパイラルドリル左右各2個
・交換用ボーナスフェイスパーツ3種
・グレンラガン用ドリルA×26、ドリルB×6
・魂STAGE用ジョイント
主な商品素材:ABS、PVC、ダイキャスト
商品サイズ:全高約145mm
対象年齢:15歳~
ご注文受付数:1注文につき24個まで
備考:
※画像は試作品です。実際の商品とは異なる場合があります。
※商品仕様や発送日は予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
※本商品は海外で販売の予定がございます。


今回新たにロングドリルが計32本付属。これは「スーパーロボット超合金 グレンラガン」との連動アイテムとなっており、これに換装することで究極のフルドリライズ形態も再現可能となっています。是非、グレンラガンと合わせて遊んでみてください。

(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KDE-J・テレビ東京・電通
(C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ボードゲーム版『バイオハザード2』Kickstarterが約1億円を調達、最終ストレッチゴールに向けてスパート

    ボードゲーム版『バイオハザード2』Kickstarterが約1億円を調達、最終ストレッチゴールに向けてスパート

  2. 『FGO』のマシュをイメージした眼鏡が登場! 左テンプルには「盾」、ツルの先端に「フォウくん」のワンポイントが

    『FGO』のマシュをイメージした眼鏡が登場! 左テンプルには「盾」、ツルの先端に「フォウくん」のワンポイントが

  3. 扉の向こうに“新作ゲームのヒント”が…! アークシステムワークスが謎めくティザーサイトを公開

    扉の向こうに“新作ゲームのヒント”が…! アークシステムワークスが謎めくティザーサイトを公開

  4. めくれよ国民!ザビ家5人の名言&名シーンを集めたガンダム「日めくりカレンダー」が発売決定―売上はジオン公国の資金に…

  5. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』に隠された開発スタッフの“なくしもの”とは、「どうぶつの森 Direct」10月25日の昼12時から、スイッチ『真・女神転生V』発表…など(10/23)

  6. 【プレイレポ】第四の壁を破ってプレイヤーと繋がる傑作ADV『OneShot』―それは、永遠の一度きり

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  9. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?

  10. 【特集】『連休に没頭できるSteamゲーム』10選

アクセスランキングをもっと見る