人生にゲームをプラスするメディア

亡国のアキト版「グラスゴー」がROBOT魂に登場、劇中未登場のギミックなども再現

バンダイから発売されるROBOT魂シリーズに「[SIDE KMF] グラスゴー(亡国のアキトVer.)」が登場しました。

その他 玩具
グラスゴー(亡国のアキトVer.)
  • グラスゴー(亡国のアキトVer.)
  • 亡国のアキト版「グラスゴー」がROBOT魂に登場、劇中未登場のギミックなども再現
  • アサルトライフル
  • ピッケル
  • スラッシュハーケン
  • ファクトスフィア展開
バンダイから発売されるROBOT魂シリーズに「[SIDE KMF] グラスゴー(亡国のアキトVer.)」が登場しました。

「ROBOT魂」は、バンダイから発売されていた「IN ACTION!」シリーズに連なるロボットアクションフィギュアブランドシリーズです。複数の樹脂素材を加工して組み合わせているのが特徴で、2008年10月からシリーズが展開、「ガンダム」や「コードギアス」「マクロス」など様々なロボットが立体化されています。

そのROBOT魂にアニメ「コードギアス 亡国のアキト」より、量産ナイトメアフレーム「グラスゴー」が登場しました。劇中のハイディテールな造形を完全再現しており、印象的な活躍を果たした劇中のイメージを忠実に再現しています。

武装としてアサルトライフル、ピッケルが付属し、劇中のアクションを余すところ無く再現可能。ピッケルは収納状態のものも付属しており、前腕に取り付けることが可能になっています。

■商品仕様
価格:3,675円(税込)
発売日:2013年4月
全高:約125mm
材質:ABS、PVC製
セット内容:
・本体
・交換用ファクトスフィア展開頭部
・交換用手首左右各3種
・ピッケル2種
・アサルトライフル
・スラッシュハーケン×2

さらに、劇中では未登場だった、ファクトスフィア展開頭部とスラッシュハーケンも付属しているという豪華仕様となっています。劇中未登場の設定まで網羅しているこの「グラスゴー」のギミックの数々、是非手にとって確かめてみてください。

(C) SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design
(C) 2006-2011 CLAMP
《ひびき》
ひびき

バーチャル関西の何でも屋さんです ひびき

2012年からインサイドにてゲームライターとして活動して、はや十数年。ちょっと古参気取りの何でも屋。Game*Sparkやアニメ!アニメ!にもたまに顔が出ます。ゲーム・アニメ以外では、ホビーやガジェット、バーチャルYouTuber業界が専門。お仕事お待ちしております。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【家庭用編】アニメ化してほしいゲームは?3位「ゼルダの伝説」、2位「ゼノブレイド」、1位は…<22年下半期版>

    【家庭用編】アニメ化してほしいゲームは?3位「ゼルダの伝説」、2位「ゼノブレイド」、1位は…<22年下半期版>

  2. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

    『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  3. 『Kanon』『AIR』などの樋上いたる氏による「参考書」が話題―表紙イラストが“鍵っ子”に刺さる

  4. 激レアな「エポナ&リンク」未発表イラストが素敵!人気漫画家・姫川明先生が『時のオカリナ』24周年にあわせ公開

  5. Amazonにて「Amazonタイムセール祭り」が2月2日9時から開催!Surface Pro 8やAnkerのワイヤレスイヤホンが特別価格に

  6. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  7. 約17万円の『ゼルダの伝説BotW』「リンク」スタチュー登場!全高約56cm、大馬にまたがった大迫力の一品

アクセスランキングをもっと見る