人生にゲームをプラスするメディア

映画版「アサシン クリード」脚本家が英国人劇作家のMichael Lesslie氏に決定

大手映画製作会社New Regencyと提携し製作が進められている実写映画版「アサシン クリード」ですが、本作の脚本家が英国人劇作家のMichael Lesslie氏に決定した事がHollywood Reporterにて報じられました。

その他 全般
大手映画製作会社New Regencyと提携し製作が進められている実写映画版「アサシン クリード」ですが、本作の脚本家が英国人劇作家のMichael Lesslie氏に決定した事がHollywood Reporterにて報じられました。

Michael Lesslie氏は2012年にナショナル・シアターで上演された演劇「Prince of Denmark」を始め、「Heavy Metal Drummer」や「Skirt」といった幾つかのショートフィルムの脚本を手がけた経験を持っています。

監督はまだ不明ながらも「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」、「プロメテウス」への出演で知られるMichael Fassbender氏の起用が明らかとなっている映画版「アサシン クリード」は果たしてどのような作品となるのでしょうか。今後の続報に期待です。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. まるで暗闇の中!女流棋士・山口恵梨子も悲鳴を上げる『ステルス将棋』対戦の面白さを見てきた【TGS2018】

    まるで暗闇の中!女流棋士・山口恵梨子も悲鳴を上げる『ステルス将棋』対戦の面白さを見てきた【TGS2018】

  2. 「涼宮ハルヒの憂鬱」新作短編が発表―10月31日発売「ザ・スニーカーLEGEND」に掲載

    「涼宮ハルヒの憂鬱」新作短編が発表―10月31日発売「ザ・スニーカーLEGEND」に掲載

  3. 「涼宮ハルヒ」2018年に“古キョン”がTwitterトレンド1位獲得! 大きなおねえさん達、大騒ぎ

  4. 「ゲームの都」を目指してー”オモシロイ”を創造する仙台市発のビジネス集団のチャレンジ【TGS2018】

  5. 『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

  6. 30万人まで後一歩!歴代最高の来場者数だったTGS2018、何が一番よかった?【読者アンケート】

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 生き残るのは誰だ…!?大型VTuber企画『THE MENTAL JUDGE』第二弾が9月29日に開催決定

  9. TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」全28話をNHK BSプレミアムで再放送…4月7日よりスタート

アクセスランキングをもっと見る