人生にゲームをプラスするメディア

子供の絵を3Dプリンタで立体化しよう!3Dプリントサービス「Crayon Creatures」

その他 全般

子供の絵を3Dプリンタで立体化しよう!3Dプリントサービス「Crayon Creatures」
  • 子供の絵を3Dプリンタで立体化しよう!3Dプリントサービス「Crayon Creatures」
  • 子供の絵を3Dプリンタで立体化しよう!3Dプリントサービス「Crayon Creatures」
  • 子供の絵を3Dプリンタで立体化しよう!3Dプリントサービス「Crayon Creatures」
3DCGデザイン及び3Dプリンタ出力を手がけるcunicode.comが、新プロジェクトとして子供が描いた絵を3Dプリンタで出力して手に取れるフィギュアにするサービス「Crayon Creatures」を開始した。

「Crayon Creatures」は、送られてきた子供の絵を元に3Dモデルを作成し、それをサンドストーンの素材によりフルカラーで3Dプリンタ出力してオリジナルのフィギュアを作るというもの。子供が描いた絵をそのままテクスチャとして使用するので、本当に絵が立体になったような風合いになる。フィギュアのサイズは約10cm/4インチで価格は99ユーロ(約1.1万円)。
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. たつき監督、アニメ「けものフレンズ」から離れることを明らかに―ファンからは離脱を嘆く声

    たつき監督、アニメ「けものフレンズ」から離れることを明らかに―ファンからは離脱を嘆く声

  2. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  3. 【TGS2017】コスプレブースを彩ったコスプレイヤーたちを写真100枚でお届け!

    【TGS2017】コスプレブースを彩ったコスプレイヤーたちを写真100枚でお届け!

  4. 【週刊インサイド】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」の結果に関心集中!『FGO』気になるキャンペーンやスイッチ本体に隠れていた機能も要チェック

  5. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part2

  6. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

  7. 【TGS2017】華やかなコンパニオンとコスプレイヤーがステージに次々と登場!コンゾンジャパンブースフォトレポート

  8. 【TGS2017】“どこかで見たような”汎用ゲームパッドが展示……スイッチにも対応

  9. 【特集】映画「10 クローバーフィールド・レーン」には『Portal』映画化の布石が隠されていた

  10. 「けものフレンズ」12.1話がイキナリ公開! たつき監督がTwitterで

アクセスランキングをもっと見る