人生にゲームをプラスするメディア

子供の絵を3Dプリンタで立体化しよう!3Dプリントサービス「Crayon Creatures」

3DCGデザイン及び3Dプリンタ出力を手がけるcunicode.comが、新プロジェクトとして子供が描いた絵を3Dプリンタで出力して手に取れるフィギュアにするサービス「Crayon Creatures」を開始した。

その他 全般
子供の絵を3Dプリンタで立体化しよう!3Dプリントサービス「Crayon Creatures」
  • 子供の絵を3Dプリンタで立体化しよう!3Dプリントサービス「Crayon Creatures」
  • 子供の絵を3Dプリンタで立体化しよう!3Dプリントサービス「Crayon Creatures」
  • 子供の絵を3Dプリンタで立体化しよう!3Dプリントサービス「Crayon Creatures」
3DCGデザイン及び3Dプリンタ出力を手がけるcunicode.comが、新プロジェクトとして子供が描いた絵を3Dプリンタで出力して手に取れるフィギュアにするサービス「Crayon Creatures」を開始した。

「Crayon Creatures」は、送られてきた子供の絵を元に3Dモデルを作成し、それをサンドストーンの素材によりフルカラーで3Dプリンタ出力してオリジナルのフィギュアを作るというもの。子供が描いた絵をそのままテクスチャとして使用するので、本当に絵が立体になったような風合いになる。フィギュアのサイズは約10cm/4インチで価格は99ユーロ(約1.1万円)。
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FFVII』の「クラウド」と「セフィロス」をイメージしたオードトワレが、装いも新たに再登場

    『FFVII』の「クラウド」と「セフィロス」をイメージしたオードトワレが、装いも新たに再登場

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

    【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. 【週刊インサイド】『あつまれ どうぶつの森』マリンスーツを使った上陸に注意を促す記事に注目集まる! 同作の特集記事が注目度高し

アクセスランキングをもっと見る