人生にゲームをプラスするメディア

マリオマリオしたマリオな3DS用ケース「ネオプレーンケース for ニンテンドー3DS LL」・・・週刊マリオグッズコレクション第218回

第218回です。今回ご紹介するのは、MSYより発売中の「ネオプレーンケース for ニンテンドー3DS LL」です。

その他 全般
3DS LL用マリオ・前面
  • 3DS LL用マリオ・前面
  • 3DS LL用マリオ・背面
  • 3D SLL用ルイージ・前面
  • 3DS LL用ルイージ・背面
  • 3DS用マリオ・前面
  • 3DS用マリオ・背面
  • 頭の部分から入れます
  • 3DSを入れたところ
第218回です。今回ご紹介するのは、MSYより発売中の「ネオプレーンケース for ニンテンドー3DS LL」です。

ニンテンドー3DSを入れるケース数あれど、かつてこれほどマリオマリオしたマリオなケースがあったでしょうか。マリオなケースなのか、ケースなマリオなのか、そんなインパクトバツグンなケースが登場しました。

その特徴は、何と言ってもケース全面にでかでかとマリオがプリントされていること。マリオの輪郭に合わせた形をしており、まさにマリオに合わせて作られたケース。背面にもちゃんとマリオの後ろ姿をデザインが。そしてもちろん、ルイージバージョンもあり。兄弟揃えて持っても良いですね。

見た目だけでなく機能性もバツグン。ネオプレーンの柔らかい素材を使用しており、本体を優しく保護してくれます。ジッパーで大きく開閉できるので、出し入れも楽々。ジッパー部分もマリオとルイージで色が異なり、ロゴが刻印されているのも細かいコダワリも良いですね。

ニンテンドー3DSLL用はマリオとルイージの2種類で各1,200円(込)、ニンテンドー3DS用はマリオのみで980円(込)にて発売中です。ニンテンドー3DSLL用は大きさもあるので、多目的ケースとして使っても良いかもしれませんね。

今年も一年、いろいろなマリオグッズが発売されました。年々発売されるグッズが増え、このコーナーでも紹介しきれないほど出ています。来年は、どんなグッズが出るのか楽しみですね。
それでは、また来年。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『Apex』渋谷ハルさん主催「VTuber最協決定戦 SEASON.03」出場チーム・メンバーまとめ

    『Apex』渋谷ハルさん主催「VTuber最協決定戦 SEASON.03」出場チーム・メンバーまとめ

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』マップ全体を『マイクラ』で再現するプロジェクトが進行中―ゲルド高地やヘブラ山脈が細部まで再現

    『ゼルダの伝説 BotW』マップ全体を『マイクラ』で再現するプロジェクトが進行中―ゲルド高地やヘブラ山脈が細部まで再現

  3. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  4. 横になってPCやゲームができる環境づくりおすすめセットーBauhutteでそろえる自分だけの理想郷!

アクセスランキングをもっと見る