人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂、ボランティア組織と共に子どもたちの為にイベント開催

米国任天堂は、ボランティア組織「Big Brothers Big Sisters」と共にニューヨークで子どもたちのためのイベントを開催しました。

任天堂 Wii U
マリオと一緒にパチリ
  • マリオと一緒にパチリ
  • 任天堂の最新ゲームを楽しむ子どもたち
  • 3DS LLと『New スーパーマリオブラザーズ 2』をプレゼントされ大喜び
米国任天堂は、ボランティア組織「Big Brothers Big Sisters」と共にニューヨークで子どもたちのためのイベントを開催しました。

任天堂はファンを大事している企業ですが、恵まれない子どもたちへの支援も行っています。北米任天堂と、子どもたちへの生活指導などを行っているボランティア組織「Big Brothers Big Sisters」は、ニューヨークにあるQueens Center Mallで、任天堂の新作ゲームを体験できるイベントを共同で開催しました。

イベントには50人の子どもたちとその家族が招待され、マリオと一緒に写真を撮ったり、『New スーパーマリオブラザーズ U』『Nintendo Land』『JUST DANCE 4』『ゾンビU』など、新作ゲームをプレイして楽しい時間を過ごしたようです。

また帰りには、ホリデーを楽しく過ごせるようにと、参加した子どもたち全員にニンテンドー3DS LLと『New スーパーマリオブラザーズ2』がプレゼントされました。

なお、任天堂と「Big Brothers Big Sisters」の協力はこれが初めてではなく、以前にもNintendo World Storeで開催された『マリオパーティ 9』発売記念イベントに、別の子どもたちのグループを招待しています。

子どもたちの笑顔を見る限り、今回のイベントは彼らにとって一足早いクリスマスプレゼントとなったようですね。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 木を揺らして巣が落ちてくるって現実にあり得る?『あつまれ どうぶつの森』の「ハチ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    木を揺らして巣が落ちてくるって現実にあり得る?『あつまれ どうぶつの森』の「ハチ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  2. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!

  3. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

  4. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  7. 『スーパーマリオサンシャイン』大人になった今なら、あの「トラウマンタ」も余裕? そんな気持ちで挑む約20年ぶりのマンタ戦

  8. 『スーパーマリオブラザーズ 35』全コース攻略!パワーアップ・1UP・10コインの場所やループ脱出法を動画&画像で解説

  9. 『ルーンファクトリー5』新たな恋愛候補4名が公開! ファンタジー世界での“冒険”と“仕事”も明らかに

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る