人生にゲームをプラスするメディア

「NEOGEO X」発売延期、新たな発売日は12月28日発売か

その他 全般

「NEOGEO X GOLD ENTERTAINMENT SYSTEM」
  • 「NEOGEO X GOLD ENTERTAINMENT SYSTEM」
  • 「NEOGEO X」と「NEOGEO X Station」
  • 初回特典の「NINJA MASTER'S ~覇王忍法帖~」ゲームカード
  • これが外箱
  • ゲーム画面
  • ゲーム画面
  • ゲーム画面
  • ゲーム画面
日本での発売日が決定した際には、大きな反響を呼んだNEOGEOの携帯機「NEOGEO X」ですが、当初の発売日であった12月6日から発売が延期されています。

日本と同様に、アメリカでも発売が延期されており、北米では12月18日発売予定だと報じられています。気になる日本での発売日ですが、Amazonでは12月28日に発売予定との記載があり、これが間違いでなければ今月中には発売になる模様です。

なお、日本では携帯機の「NEOGEO X」単体発売はなく、「NEOGEO X GOLD Entertainment System」として、当時の筐体を再現しテレビにHDMI出力可能な据え置き機「NEOGEO X Station」と、ジョイスティックの「NEOGEO X Joystick」が同梱された「NEOGEO X GOLD ENTERTAINMENT SYSTEM」のみ販売になります。ちなみに海外公式サイトでは名称が「NEOGEO X Gold Limited Edition」に変更(?)されています。



ちなみに、Amazonの情報によれば、ゲーム内の言語は全て英語になっており、外箱や説明書、ユーザーサポートについては日本語対応となっています。

価格は19,900円(税込)で現在Amazonをはじめ、大手家電量販店の通販サイトでも予約受付中です。初回特典として、1996年にNEOGEOでリリ-スされた『NINJA MASTER'S ~覇王忍法帖~』のゲームカードが封入されているので、希望する人は早めの予約をおすすめします。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  2. 【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

    【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

  3. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

    バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  4. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  5. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  6. どのシチュが好み?「#イーブイとデートなうに使っていいよ」が開催中―抽選50名にしっぽクッション、内1名はイーブイが直接手渡し!

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case08「対立」

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case09「奪還・前編」

  9. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

アクセスランキングをもっと見る