人生にゲームをプラスするメディア

【IEMシンガポール体験】『StarCraft II』『League of Legends』世界トーナメントの模様をレポート!

その他 全般

【IEMシンガポール体験】『StarCraft II』『League of Legends』世界トーナメントの模様をレポート!
  • 【IEMシンガポール体験】『StarCraft II』『League of Legends』世界トーナメントの模様をレポート!
  • 【IEMシンガポール体験】『StarCraft II』『League of Legends』世界トーナメントの模様をレポート!
  • 【IEMシンガポール体験】『StarCraft II』『League of Legends』世界トーナメントの模様をレポート!
  • ライブストリーミングで試合を中継するステージ裏の放送席。Twitch.tv上のチャンネルで何十万ものファンが試合を観戦している
  • 手の控え室。大会のオペレーションもこの奥で行われておりステージが使用中の際はここで『SC2』の試合が実施されることも
  • 【IEMシンガポール体験】『StarCraft II』『League of Legends』世界トーナメントの模様をレポート!
  • SK Gaming所属の『LoL』プレイヤーで人気者のocelote。(右)今回試合には出場せず、解説者・ゲストとして参加
  • 対戦中の緊迫した場面では選手が絶叫したり雄叫びを上げることも
大手eスポーツ団体Electronic Sports League(ESL)の象徴的な大会として知られるIntel Extreme Masters(IEM)。先週末、同イベントでは初の開催地となるシンガポールにてインターナショナルトーナメントが実施。スポンサーを務めるBenQと共に、その体験ツアーに参加することができたので、現地の模様やイベントに携わる関係者を取材してきました。

まずは、Intel Extreme Mastersシンガポール大会の概要、そして実際の会場の様子や盛り上がりの雰囲気を、写真や動画でご紹介していきたいと思います。

IEMは、2007年頃からヨーロッパ圏を中心に勢力を拡大してきたeスポーツ大会のブランドで、第7シーズンを迎えた今回のトーナメントはGlobal Challengeといい、ワールドチャンピオンシップへの前哨戦として世界各国で開かれる巡業大会のような位置付け。主催者であるESLやIntelの「新たなテリトリーに進出したい」という狙いで、初となるシンガポールが開催地に選ばれました。

チャンギ空港近くにあるシンガポールExpoホール内では、別の大規模な電化製品のマーケットイベントSITEX 2012が開催中で、IEM会場はその中のブースのひとつとして設置。



今回の大会で種目に選ばれているのは、いずれもRTS系タイトルの『League of Legends』と『StarCraft II』。賞金総額は両種目合わせて8万2,000ドル(日本円で約674万円)に上り、世界各国から集まり予選を勝ち抜いた『LoL』8チームと『SC2』プレイヤー24名が激戦を繰り広げ、素晴らしいプレイが飛び出す度に、会場中に大きな歓声が沸き上がっていました。


試合の合間にはoceloteとのジャンケン大会でファンが大盛り上がり。最終日にはプロゲーマーと司会者が入り乱れての『SC2』FFAマッチも行われた。

尚、IEMシンガポールのレポートは、この後、スポンサー、大会主催者、プロゲーマー、それぞれの視点で、さらに詳しくご紹介していきたいと思います。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. スクウェア・エニックス社長が明かす今後の展望─今年度末からE3にかけて大型タイトルを順次発表、Nintendo Switchにも意欲

    スクウェア・エニックス社長が明かす今後の展望─今年度末からE3にかけて大型タイトルを順次発表、Nintendo Switchにも意欲

  2. 【昨日のまとめ】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』配信日決定、『FGO』サーヴァント達の現代風ファッション、スイッチ版『Skyrim』海外レビューハイスコア…など(11/20)

    【昨日のまとめ】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』配信日決定、『FGO』サーヴァント達の現代風ファッション、スイッチ版『Skyrim』海外レビューハイスコア…など(11/20)

  3. 【レポート】「日本におけるeスポーツの夜明け」を目指して─AMDが「闘会議」に賞金1,000万円を拠出すると発表

    【レポート】「日本におけるeスポーツの夜明け」を目指して─AMDが「闘会議」に賞金1,000万円を拠出すると発表

  4. あなたと相性ピッタリの“どうぶつ”は?「どうぶつの森 ポケットキャンプ占い」が“いいね”7千超えで人気沸騰

  5. 【特集】「デスクトップアーミー」×「フレームアームズ・ガール」コラボ第1弾「KT-321f 轟雷」フォトレビュー

  6. 【特集】『超絶にムズいゲーム』10選―コントローラ叩きつけるレベル!?

  7. セガゲームス、謎めく新作ティザーサイトを公開! “〇〇〇×RPG”とは一体…

  8. 【週刊インサイド】『FGO』臣下になりたい王様のアンケート結果が人気! 多彩な特集や『FGO』コラボも関心高まる

  9. 「Fate/Apocrypha」トレーディング令呪アクリルキーホルダーとホログラムTシャツが発売決定

  10. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

アクセスランキングをもっと見る