人生にゲームをプラスするメディア

【THE KING OF GAMES】新作パーカーは初代『マリオブラザーズ』&『ゼルダの伝説』、『アイスクライマー』も!

その他 全般

「プレイスタイルパーカー」「プレイスタイル2パーカー」
  • 「プレイスタイルパーカー」「プレイスタイル2パーカー」
  • プレイスタイル2パーカー
  • 【THE KING OF GAMES】新作パーカーは初代『マリオブラザーズ』&『ゼルダの伝説』、『アイスクライマー』も!
  • 【THE KING OF GAMES】新作パーカーは初代『マリオブラザーズ』&『ゼルダの伝説』、『アイスクライマー』も!
  • 【THE KING OF GAMES】新作パーカーは初代『マリオブラザーズ』&『ゼルダの伝説』、『アイスクライマー』も!
  • 【THE KING OF GAMES】新作パーカーは初代『マリオブラザーズ』&『ゼルダの伝説』、『アイスクライマー』も!
  • 【THE KING OF GAMES】新作パーカーは初代『マリオブラザーズ』&『ゼルダの伝説』、『アイスクライマー』も!
  • 【THE KING OF GAMES】新作パーカーは初代『マリオブラザーズ』&『ゼルダの伝説』、『アイスクライマー』も!
日本唯一の任天堂ライセンスTシャツを手がけるエディットモードは、「THE KING OF GAMES」の新作「プレイスタイルパーカー」「プレイスタイル2パーカー」「ゼルダジップパーカー」「アイスクライマージップパーカー」を11月20日22時より販売開始しました。

気が付けばもう肌寒い時期がやってきました。KOGからは4種類の新商品が発売されます。

まずは「プレイスタイルパーカー」と「プレイスタイル2パーカー」、初代『マリオブラザーズ』のオールドマリオをモチーフにしたパーカー2種類。Tシャツバージョンとは異なるオリジナルボディカラー「ロイヤルブルー」と「ミックスグレー」を採用しています。

■プレイスタイルパーカー
カラー:ロイヤルブルー
サイズ:XS/S/M/L/XL
価格:9500円(税込)

■プレイスタイル2パーカー
カラー:ミックスグレー
サイズ:XS/S/M/L/XL
価格:9500円(税込)

『ゼルダの伝説』ファンの方にはコチラ。「レジェンドオブゼルダ ジップパーカー」はKOG1POIN-Tの流れを汲むシンプルイズベストなジップパーカーで、ポケット口にリンク、バックにはハートの器のクロスステッチ、フードの中には敵キャラクターの連続柄をプリントしています。カラーはブラック。

■レジェンドオブゼルダ ジップパーカー
カラー:ブラック
サイズ:XS/S/M/L/XL
価格:1万4490円(税込)

最後は『アイスクライマー』がデザインされた「アイスクライマー ジップパーカー」です。KOG2012年度ボディニューカラー「ロイヤルブルー」を採用しており、ポケット口の左右にポポとナナをクロスステッチで配置、バックにはシロクマ、フードの表にコンドル、フード内側にはボーナスステージの野菜をプリント。パーカー全体で『アイスクライマー』を表現したデザインとなっています。

■アイスクライマー ジップパーカー
カラー:ロイヤルブルー
サイズ:XS/S/M/L/XL
価格:1万4490円(税込)

なお、お届け時期に関しては「プレイスタイルパーカー」と「プレイスタイル2パーカー」が11月発送予定、「ゼルダジップパーカー」「アイスクライマージップパーカー」が12月発送予定です。

また、KOGではクリスマス企画も行われるとのことで、こちらに関しては改めてお伝えします。

「プレイスタイルパーカー」「プレイスタイル2パーカー」「ゼルダジップパーカー」「アイスクライマージップパーカー」は11月20日22時より販売開始です。
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  2. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

    バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  3. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

  4. 「ポプテピピック」ポプ子&ピピ美のねんどろいどが再販決定! あの名シーンも再現可能

  5. 『FGO』ジャンヌ・ダルク、気高き聖女をフィギュア化! 高潔、可憐な姿を1/7スケールで

  6. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』注目ブキや前作との違いが話題に―PS4『GRANBLUE FANTASY Re: LINK(仮)』プレイ映像にも興味津々

  7. 【昨日のまとめ】USJ『ファイナルファンタジー XRライド』&『モンハン・ザ・リアル』レポ、『PUBG』に蔓延るチート問題、『FGO』ジャンヌをフィギュア化…など(1/20)

  8. USJの『モンスターハンター・ザ・リアル』が半端なかったレポ!AR技術でハンターになってきました編~

  9. 【特集】メガフシギバナも作っちゃう!ダンボール工作の匠「オドンガー大佐」とは?―その正体は息子愛に溢れたすごいパパだった

アクセスランキングをもっと見る