人生にゲームをプラスするメディア

【THE KING OF GAMES】新作パーカーは初代『マリオブラザーズ』&『ゼルダの伝説』、『アイスクライマー』も!

その他 全般

「プレイスタイルパーカー」「プレイスタイル2パーカー」
  • 「プレイスタイルパーカー」「プレイスタイル2パーカー」
  • プレイスタイル2パーカー
  • 【THE KING OF GAMES】新作パーカーは初代『マリオブラザーズ』&『ゼルダの伝説』、『アイスクライマー』も!
  • 【THE KING OF GAMES】新作パーカーは初代『マリオブラザーズ』&『ゼルダの伝説』、『アイスクライマー』も!
  • 【THE KING OF GAMES】新作パーカーは初代『マリオブラザーズ』&『ゼルダの伝説』、『アイスクライマー』も!
  • 【THE KING OF GAMES】新作パーカーは初代『マリオブラザーズ』&『ゼルダの伝説』、『アイスクライマー』も!
  • 【THE KING OF GAMES】新作パーカーは初代『マリオブラザーズ』&『ゼルダの伝説』、『アイスクライマー』も!
  • 【THE KING OF GAMES】新作パーカーは初代『マリオブラザーズ』&『ゼルダの伝説』、『アイスクライマー』も!
日本唯一の任天堂ライセンスTシャツを手がけるエディットモードは、「THE KING OF GAMES」の新作「プレイスタイルパーカー」「プレイスタイル2パーカー」「ゼルダジップパーカー」「アイスクライマージップパーカー」を11月20日22時より販売開始しました。

気が付けばもう肌寒い時期がやってきました。KOGからは4種類の新商品が発売されます。

まずは「プレイスタイルパーカー」と「プレイスタイル2パーカー」、初代『マリオブラザーズ』のオールドマリオをモチーフにしたパーカー2種類。Tシャツバージョンとは異なるオリジナルボディカラー「ロイヤルブルー」と「ミックスグレー」を採用しています。

■プレイスタイルパーカー
カラー:ロイヤルブルー
サイズ:XS/S/M/L/XL
価格:9500円(税込)

■プレイスタイル2パーカー
カラー:ミックスグレー
サイズ:XS/S/M/L/XL
価格:9500円(税込)

『ゼルダの伝説』ファンの方にはコチラ。「レジェンドオブゼルダ ジップパーカー」はKOG1POIN-Tの流れを汲むシンプルイズベストなジップパーカーで、ポケット口にリンク、バックにはハートの器のクロスステッチ、フードの中には敵キャラクターの連続柄をプリントしています。カラーはブラック。

■レジェンドオブゼルダ ジップパーカー
カラー:ブラック
サイズ:XS/S/M/L/XL
価格:1万4490円(税込)

最後は『アイスクライマー』がデザインされた「アイスクライマー ジップパーカー」です。KOG2012年度ボディニューカラー「ロイヤルブルー」を採用しており、ポケット口の左右にポポとナナをクロスステッチで配置、バックにはシロクマ、フードの表にコンドル、フード内側にはボーナスステージの野菜をプリント。パーカー全体で『アイスクライマー』を表現したデザインとなっています。

■アイスクライマー ジップパーカー
カラー:ロイヤルブルー
サイズ:XS/S/M/L/XL
価格:1万4490円(税込)

なお、お届け時期に関しては「プレイスタイルパーカー」と「プレイスタイル2パーカー」が11月発送予定、「ゼルダジップパーカー」「アイスクライマージップパーカー」が12月発送予定です。

また、KOGではクリスマス企画も行われるとのことで、こちらに関しては改めてお伝えします。

「プレイスタイルパーカー」「プレイスタイル2パーカー」「ゼルダジップパーカー」「アイスクライマージップパーカー」は11月20日22時より販売開始です。
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  2. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

    【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランド、『シノアリス』×『ニーア オートマタ』コラボシナリオを先行公開、『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加…など(7/22)

  5. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームハードの買い時はいつ?

  6. 【特集】広くて危険な「オープンワールドアクションの世界」10選

  7. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  8. 【特集】この値段で遊べちゃうの!?『Steamで遊べる100円ゲーム』10選

  9. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?

  10. 海外ファンが描いたアニメ風『ゼルダの伝説』

アクセスランキングをもっと見る