人生にゲームをプラスするメディア

新卒3年目が責任者 若手チームで開発した無料通話アプリ「comm」

ディー・エヌ・エーが先月末から提供している無料通話アプリ「comm」。本日開催されたスタート発表会では、守安社長の口から、本アプリの開発が新卒1、2、3年目といった若手チーム中心で行われ、責任者も新卒3年目の社員が担当したことが明らかにされました。

ゲームビジネス 人材
comm戦略室 室長の山敷守氏
  • comm戦略室 室長の山敷守氏
  • 高音質な無料通話アプリ
  • 無料通話には強いニーズがあった
  • ユーザーは品質には満足してなかった
  • そこで高音質な無料通話アプリを開発へ
  • ユーザーからの評価は高い
  • アンケート調査でも
  • commの様々な機能
ディー・エヌ・エーが先月末から提供している無料通話アプリ「comm」。本日開催されたスタート発表会では、守安社長の口から、本アプリの開発が新卒1、2、3年目といった若手チーム中心で行われ、責任者も新卒3年目の社員が担当したことが明らかにされました。

その責任者を務めるcomm戦略室 室長の山敷守氏は「comm」開発の経緯について、ユーザーの無料通話アプリに対するニーズの高さ、そして現状のアプリに対する不満が原点になったと述べました。

発表会で示された、調査会社マクロミル調べの「無料通話・チャットアプリに関するアンケート」によれば、「通話の接続状態が悪い」「通話の音声品質が悪い」といった点にユーザーの不満が集中しました。「comm」の開発に当たっては、この不満を解消することが第一の目標となり、キャッチコピーも「高音質な無料通話アプリ」と"高音質"というキーワードを訴求するものとなっています。

先月23日にリリースされて以来、初日にAppStoreの無料総合ランキングで1位を獲得したほか、GooglePlayにおいても31日に人気の新着アプリランキング(無料)で1位を獲得しています。山敷氏はレビューなどでユーザーからは高評価が寄せられていると述べました。

調査会社のクロスマーケティングが実施した競合の「LINE」「Kakao Talk」との比較においても、「相手に確実につながる」「雑音が入ってこず、聞こえやすい」「通話が途切れない」「はっきり聞こえる」といった項目で他のアプリよりも高い評価を受けたそうです。

「comm」は積極的なプロモーション展開も計画し、2013年中頃までに国内1000万ダウンロードを目指します。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. 【CEDEC 2014】脱・プランナー、ゲームデザイナーが専門職として生きていくために求められる能力とは?

    【CEDEC 2014】脱・プランナー、ゲームデザイナーが専門職として生きていくために求められる能力とは?

  4. ゲーム会社が本気でスマホソーシャルゲームに挑む、サイバーコネクトツー『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』・・・第1回「3Dモバイルゲーム新時代」

  5. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

  6. ファミコン26周年!ドットテイストなマリオグッズ・・・週刊マリオグッズコレクション第43回

  7. 小島監督は『メタルギア』シリーズの監督に変わりない―コナミ広報担当が回答

  8. ゲームで使うためのスクリプト言語開発とは〜 IGDA日本SIG-GTレポート

  9. 【朝刊チェック】『ドラクエIX』携帯でキャラ情報連動(6/17)

  10. 任天堂が65歳定年制を導入

アクセスランキングをもっと見る