人生にゲームをプラスするメディア

D-arts『ポケットモンスター』シリーズ始動 ― 第1弾はミュウツー、初回特典にミュウも

その他 玩具

D-arts ミュウツー
  • D-arts ミュウツー
  • D-arts『ポケットモンスター』シリーズ始動 ― 第1弾はミュウツー、初回特典にミュウも
  • D-arts『ポケットモンスター』シリーズ始動 ― 第1弾はミュウツー、初回特典にミュウも
  • D-arts『ポケットモンスター』シリーズ始動 ― 第1弾はミュウツー、初回特典にミュウも
  • エフェクトパーツ
  • D-arts『ポケットモンスター』シリーズ始動 ― 第1弾はミュウツー、初回特典にミュウも
  • D-arts『ポケットモンスター』シリーズ始動 ― 第1弾はミュウツー、初回特典にミュウも
  • D-arts『ポケットモンスター』シリーズ始動 ― 第1弾はミュウツー、初回特典にミュウも
バンダイは、D-arts「ミュウツー」を発売すると発表しました。

D-artsとは、S.H.Figuartsシリーズで培われた可動フィギュアの技術を用いてデジタルキャラクターを立体化するシリーズ。そのD-artsでついに『ポケットモンスター』シリーズが始動しました。

『ポケットモンスター』シリーズ第1弾として、「劇場版 ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」でも活躍した、遺伝子操作から生まれた最強クラスのポケモン「ミュウツー」が登場。今までにないスタイリッシュな造形のボディや、ブランドが誇る可動域を生かした様々なポージングが可能なほか、エフェクトパーツも付属し迫力のアクションが再現可能となっています。指先は可動式で、特徴的な指を開く動きも付け替えなしで実現可能。尻尾にも関節が仕込まれており、フォルムを崩さずに可動することができます。

モンスターボールの模様があしらわれたディスプレイ用の専用台座も付属するので好きなポージングでディスプレイが可能。また、初回特典としてミュウが付属するので、是非予約してゲットしてみてください。

■製品概要
価格:3,990円(税込)
発売日:2013年3月
対象年齢:15才~
全高:約160mm
使用素材:ABS、PVC製
セット内容:
・本体
・エフェクトパーツ一式
・専用台座一式

(C) Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
(C)Pokemon
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【TGS2017】2次元やVRを超えてしまった!?『ぎゃる☆がん2』ステージイベントでリアル突風がスカートに襲いかかる“現実”

    【TGS2017】2次元やVRを超えてしまった!?『ぎゃる☆がん2』ステージイベントでリアル突風がスカートに襲いかかる“現実”

  2. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  3. 【昨日のまとめ】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ、PS4『アリカ 謎の格闘ゲーム(仮称)』が国内初出展、『STEINS;GATE ELITE』スイッチ向けにもリリース…など(9/21)

    【昨日のまとめ】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ、PS4『アリカ 謎の格闘ゲーム(仮称)』が国内初出展、『STEINS;GATE ELITE』スイッチ向けにもリリース…など(9/21)

  4. 「けものフレンズ」のラッキービーストが、手のひらサイズのソフビフィギュアで発売決定

  5. 『海腹川背』や『洞窟物語』などのキャラが対決! 対戦格闘『Blade Strangers』のロケテを秋葉原で開催

  6. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  7. 【読者アンケート】「『ラブプラス』、あなたのカノジョはだれですか?」結果発表─いずれも譲らぬ接戦に! 激戦を制したのは…

  8. 「TGS2017」D3Pブースが出展内容を公開、「くっころ撮影会」とはいったい…!

  9. 【TGS2017】ビジネスデイ開幕!国内出展は292社で過去最多に

  10. 【特集】いまさら聞けない「ガルパン」の魅力 ― ファンの心をグッと掴んで離さない“魅せ方”とは

アクセスランキングをもっと見る