人生にゲームをプラスするメディア

新たな携帯型メガドライブが米Amazonに登場

海外では今もなお根強い人気を持つセガのゲーム機メガドライブ(海外名はGenesis)ですが、米国のAmazonにて新たな携帯型メガドライブが登場し、予約が開始されています。

その他 全般
新たな携帯型メガドライブが米Amazonに登場
  • 新たな携帯型メガドライブが米Amazonに登場
  • 新たな携帯型メガドライブが米Amazonに登場
  • 新たな携帯型メガドライブが米Amazonに登場
  • 新たな携帯型メガドライブが米Amazonに登場
海外では今もなお根強い人気を持つセガのゲーム機メガドライブ(海外名はGenesis)ですが、米国のAmazonにて新たな携帯型メガドライブが登場し、予約が開始されています。

59.99ドルで2012年11月13日に発売となる本機では以下の様な特徴を備えています。

・2.8インチ液晶ディスプレイ
・『ロックマンメガワールド(Mega Man: The Wily Wars)』『スーパーストリートファイターII』を含む3本のカプコンゲームを内蔵
・『ソニック・ザ・ヘッジホッグ 1&2』を含む37本のセガゲームを内蔵
・充電バッテリー内蔵、USB充電ケーブル同梱
・SDカードスロット搭載

既存のカートリッジは使用できないようですが、前述のようにカプコン及びセガのゲーム40本に加えて更に40本、合計で80本のゲームが内蔵されているので十分に楽しめるのではないでしょうか(SDカードでゲームを追加することもできるようです)。なお同メーカーからは据え置き型の新型メガドライブも発売されるようで、こちらもAmazon.comにて予約が開始されています。価格発売日は上記の携帯型メガドライブと同じです。

・80本のゲームを内蔵。プラグ・アンド・プレイ
・『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』『エコー・ザ・ドルフィン』『ベア・ナックル』『ゴールデンアックス』を含む40本の16-bitセガゲームと40本のボーナスゲーム
・Genesisカートリッジ互換
・2個のワイヤレスコントローラー同梱
・ACアダプター及びAVケーブル同梱
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. νガンダムはやっぱり伊達じゃない!「解体匠機」で君の家の一角がラー・カイラムに【おもちゃショー2019】

    νガンダムはやっぱり伊達じゃない!「解体匠機」で君の家の一角がラー・カイラムに【おもちゃショー2019】

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. このザク……動くぞ!?ガンダムで学ぶプログラミング「ジオニックテクニクス」【おもちゃショー2019】

  4. 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2』5月30日アップデート実施―既存6機体に新武装が追加!

  5. 『ゼルダの伝説 BotW』の続編が開発中! ゼルダやリンクの姿をちょい見せ【E3 2019】

  6. コミケ準備会、通行証をオークションに出品したサークルを公開…今後参加禁止に

アクセスランキングをもっと見る

1