人生にゲームをプラスするメディア

「ジャンプフェスタ2013」出展情報をチェック ― 『モンハン4』試遊可能、『海王』も出展

集英社は、「週刊少年ジャンプ」「Vジャンプ」「ジャンプSQ」「最強ジャンプ」の4誌合同で開催する「ジャンプフェスタ2013」を12月22日と23日の2日間開催します。

その他 全般
「ジャンプフェスタ2013」公式ホームページ
  • 「ジャンプフェスタ2013」公式ホームページ
集英社は、「週刊少年ジャンプ」「Vジャンプ」「ジャンプSQ」「最強ジャンプ」の4誌合同で開催する「ジャンプフェスタ2013」を12月22日と23日の2日間開催します。

毎年年末恒例イベント「ジャンプフェスタ」、今年は12月22日と23日に千葉県幕張メッセで開催します 。出展するメーカーは以下の通り。

■メーカー一覧
・アニプレックス/ソニー・ミュージックエンタテインメント
・アニメイト/ACOS
・エイベックス
・エンスカイ
・カプコン
・コーエーテクモゲームス
・コスパ
・KONAMI
・ショウワノート
・スクウェア・エニックス
・セガ
・タカラトミー
・タカラトミーアーツ
・東映アニメーション
・任天堂
・バップ
・バンダイ
・バンダイナムコゲームス/バンプレスト
・バンダイビジュアル
・ぴえろ
・ブロッコリー
・株式会社ポケモン
・マーベラスAQL
・メガハウス

現時点で判明しているゲーム系タイトルは、カプコン『モンスターハンター4』がプレイアブル出展、スクエニ『超速変形ジャイロゼッター』(3DS版情報アリ)、そしてマーベラスAQLと稲船敬二氏による新作3DSソフト『海王』です。

まだまだ伏せられているタイトルが多いのが現状ですね。前回は株式会社ポケモンとコーエーテクモゲームスのコラボレーションによる『ポケモン+ノブナガの野望』がジャンプフェスタ会場で正式発表となり、ポケモンファンを中心に大きな話題になりました。

今年は新ハード「Wii U」の発売を控える任天堂、会場では実際に体験できる場を用意することが予想されますが、果たしてどうでしょうか。セガ、バンダイナムコゲームス、コーエーテクモゲームスなど、各ソフトメーカーも新作タイトルを多数出展する予定。具体的な内容に関しては今後公開される予定となっており、詳細はわかり次第お伝えします。
《》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

    『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

  2. 『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

    『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

  3. 『プロジェクトイーブイ』最後の9人目「リーフィア」のオリジナルトレーナーが公開!ミステリアスな王子様系“男装女子”

    『プロジェクトイーブイ』最後の9人目「リーフィア」のオリジナルトレーナーが公開!ミステリアスな王子様系“男装女子”

  4. タイトー、TGSで小型アーケード筐体『ARCADE1UP』を出展─『スペースインベーダー』『パックマン』が当時の姿で復活!

  5. 【読者の皆さまへ】東京ゲームショウの後に編集部と交流会しようぜ!『ULTRA BLACK SHINE』inumoto先生描き下ろしイラストTシャツがお土産

  6. 『メガドライブ ミニ(仮)』の発売が2019年へ延期―海外ファンからの反響を受けてモデルチェンジを実施

  7. 【コスプレ】美人レイヤーが夜景バックに魅了! 「ラグコス2018」“夜の部”フォトレポート【写真98枚】

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る