人生にゲームをプラスするメディア

ドラゴン少女を育てるアクションバトルRPGがPSPに登場『空を仰ぎて雲たかく Portable』

サイバーフロントは、プレイステーション・ポータブルソフト『空を仰ぎて雲たかく Portable』を2013年3月7日に発売すると発表しました。

ソニー PSP
ドラゴン少女を育てるアクションバトルRPGがPSPに登場『空を仰ぎて雲たかく Portable』
  • ドラゴン少女を育てるアクションバトルRPGがPSPに登場『空を仰ぎて雲たかく Portable』
  • ドラゴン少女を育てるアクションバトルRPGがPSPに登場『空を仰ぎて雲たかく Portable』
  • ドラゴン少女を育てるアクションバトルRPGがPSPに登場『空を仰ぎて雲たかく Portable』
  • ドラゴン少女を育てるアクションバトルRPGがPSPに登場『空を仰ぎて雲たかく Portable』
  • ドラゴン少女を育てるアクションバトルRPGがPSPに登場『空を仰ぎて雲たかく Portable』
  • ドラゴン少女を育てるアクションバトルRPGがPSPに登場『空を仰ぎて雲たかく Portable』
  • ドラゴン少女を育てるアクションバトルRPGがPSPに登場『空を仰ぎて雲たかく Portable』
  • ドラゴン少女を育てるアクションバトルRPGがPSPに登場『空を仰ぎて雲たかく Portable』
サイバーフロントは、プレイステーション・ポータブルソフト『空を仰ぎて雲たかく Portable』を2013年3月7日に発売すると発表しました。

『空を仰ぎて雲たかく』は、2010年にPCゲームとして発売され好評を博した「ドラゴン少女と旅をするRPG」。やりこみ要素たっぷりの本作が、装い新たにPSPに登場です。

プレイヤーは、竜の少女・ミントの親代わりとなって、彼女の記憶を取り戻す冒険の旅に出ます。幼竜期に出会ったミントとの触れあいを通じ、成竜期の性格が4パターンに変化。それぞれの性格に合わせてストーリーが分岐するマルチシナリオが展開します。

横スクロール型のアクションバトルも大きな特徴となっています。ボタン操作だけで簡単に技を繰り出すことができ、初心者でも楽しくプレイすることが可能です。戦闘で得たスキルポイントで様々な能力を高め、冒険を有利に進めていきましょう。

登場人物と、ミントの成長パターンをご紹介します。

■アドニス(CV:葵海人)
引退した竜使いダナンに弟子入りし、数年にわたって修行を積んでいた。森の中で記憶を失った竜の少女・ミントと出会い、竜使いとしてミントと契約。そして少女の記憶を取り戻すために冒険に出ることに。困っている人を見ると放っておけない心優しい青年。

■ミント/幼竜期(CV:榊原ゆい)
記憶を失っているため、見るもの全てが新鮮なドラゴンの少女。無邪気で人懐っこい。主人公にとても懐いていて、「パパ」と呼ぶ。

■ミント/成竜期・世話焼きタイプ(CV:榊原ゆい)
頼りない兄を支えるためにしっかりしなきゃと、色々世話を焼いてくれるかいがいしい娘。主人公を「お兄ちゃん」と呼ぶ。

■ミント/成竜期・クールタイプ(CV:榊原ゆい)
感情を余り表に出さない理知的な娘。冷静に最善の判断を下すのが信条。本が好きで読書家。人とドラゴンは違うのだと割り切ってしまっている。主人公を「マスター」と呼ぶ。

■ミント/成竜期・泣き虫タイプ(CV:榊原ゆい)
人見知りしやすく、普段は主人公の背中に隠れてしまう程。仕草や言動は真面目なお嬢様っぽく、主人公を「お兄様」と呼ぶ。

■ミント/成竜期・女王様タイプ(CV:榊原ゆい)
どこで何をどう間違えたのか、我が侭で気品の高い女王様。主人公を手下か奴隷のように扱い、「アドニス」と呼び捨てにする。

■ローリエ(CV:歩河みぃな)
主人公アドニスの師匠であるダナンの娘で、男性のドラゴンであるウィローを連れた竜使い。料理等の家事全般は得意で、旅の序盤ではミントの先生的な存在。活発で根は優しくおせっかい。すましているがすぐに地が出る。

■ウィロー(CV:三嶋ワタル)
ローリエのパートナーであるドラゴン。アドニスにとっては兄貴分的な存在。ドラゴンとしての実力もあり決して弱くはないが、肝心な時には役に立たないことが多い。

■アンジェリカ(CV:藤崎さや香)
信仰の街ロメオドートに行くため旅をしているシスター。優しくて社交的。子供たちが大好きで良く相手をしている。純粋なぶん頑固な性格。

■ツーヤ(CV:茶谷やすら)
道具のように扱われ、愛情を与えられず育てられたドラゴンの少女。幸薄いシーサーペントタイプ(海竜)。口数は少なく、最低限の情報の受け答えしかしない。

■ソーレル(CV:茶谷やすら)
冒険者に仕事を斡旋してくれる、ギルドの看板娘。みんなのお姉さん的存在で、いつも笑顔が眩しい向日葵のような女性。

■アイリス(CV:飯田空)
アドニス達が所属するギルドのマスター。アドニス達の良き相談役として、時には優しく、時には厳しく導いてくれる。

『空を仰ぎて雲たかく Portable』は2013年3月7日発売予定。価格は通常版が6,090円(税込)、限定版が8,190円(税込)です。

(C)2012 Debonosu Works, All rights reserved
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

  2. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  5. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  6. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感ハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」

  7. 「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

  8. PS Plus、12月フリプに『GRAVITY DAZE 2』が!『FF』30周年記念オーケストラコンサート映像も

  9. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

  10. 『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

アクセスランキングをもっと見る