人生にゲームをプラスするメディア

レア社の作曲家が語る『スーパードンキーコング』BGM誕生の真相

レア社で作曲家として働くDavid Wiseが、『スーパードンキーコング』のBGMが生まれたきっかけを、海外サイトのインタビューの中で語りました。

任天堂 その他
レア社の作曲家が語る『スーパードンキーコング』BGM誕生の真相
  • レア社の作曲家が語る『スーパードンキーコング』BGM誕生の真相
レア社で作曲家として働くDavid Wiseが、『スーパードンキーコング』のBGMが生まれたきっかけを、海外サイトのインタビューの中で語りました。

レア社が『ドンキーコング』の制作に着手することになったため、Wise氏は2~3週間かけ、複数のそれぞれ異なるスタイルの曲をBGMの候補として作曲しました。しかし、どの方向性でいくのかがはっきりしなかった為、一つのデモテープに3つの異なるスタイルの曲を入れ提出したということです。

デモテープを聴いたレア社の重役は、「3つの曲の曲間を繋げるように」とWise氏に指示し、それが最初のステージのBGMとして使われることになったようです。



もとはそれぞれ別の曲だったものが1つの曲として生まれ変わった結果、あのように個性的で印象深いBGMとなったわけですね。





現在はドンキーコングのメインテーマ曲として、『大乱闘スマッシュブラザーズ』や『マリオカート』など様々なゲームでアレンジされて流れています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 映画『名探偵ピカチュウ』ポケモンファンが喜ぶ12のポイント

    映画『名探偵ピカチュウ』ポケモンファンが喜ぶ12のポイント

  2. 映画『名探偵ピカチュウ』注目脇役ポケモン12選 ちょい役でも存在感がバツグンのポケモンたちを紹介!

    映画『名探偵ピカチュウ』注目脇役ポケモン12選 ちょい役でも存在感がバツグンのポケモンたちを紹介!

  3. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

    任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  8. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  9. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  10. 『ポケモン ピカ・ブイ』初代を遊んだおっさんが驚いた10のポイント!おしょうが仲間にならずサイクリングロードも廃止!?

アクセスランキングをもっと見る

1