人生にゲームをプラスするメディア

『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA』発売決定 ― 羽田&ホノルルも2ステージ体験可能

任天堂 3DS

『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA』発売決定 ― 羽田&ホノルルも2ステージ体験可能
  • 『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA』発売決定 ― 羽田&ホノルルも2ステージ体験可能
  • 『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA』発売決定 ― 羽田&ホノルルも2ステージ体験可能
  • 『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA』発売決定 ― 羽田&ホノルルも2ステージ体験可能
  • 『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA』発売決定 ― 羽田&ホノルルも2ステージ体験可能
  • 『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA』発売決定 ― 羽田&ホノルルも2ステージ体験可能
  • 『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA』発売決定 ― 羽田&ホノルルも2ステージ体験可能
  • 『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA』発売決定 ― 羽田&ホノルルも2ステージ体験可能
  • 『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA』発売決定 ― 羽田&ホノルルも2ステージ体験可能
ソニックパワードは、ニンテンドー3DSソフト『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA』を発売すると発表しました。

『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA』は、航空管制官の世界を気軽に楽しめる立体パズルゲーム『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D』シリーズの第3弾です。『ぼくは航空管制官』シリーズは初代PC版リリースから14年経った今も根強い人気を誇り、さまざまなプラットフォームへと展開。3DSで3作目となる本作は、成田国際空港を舞台に「ANA」機が登場します。

さまざまな航空機が離着陸を繰り返し、日本の空の玄関でもある国際色豊かな「成田国際空港」。2本の滑走路と広大な敷地を上手く使って、シリーズならではの航空管制を楽しみます。

3DSのシリーズでは初登場となる「ANA」機は、全日空の協力により、最新鋭機「787」などをリアル再現。実際の空港と同じように、ANAの搭乗口である第1ターミナル南ウィングにANA機が集結する光景が広がります。もちろんANA機をどう管制するかも、ゲームの腕の見せ所です。ANA機のほかにも、国際空港らしい欧州、北米、アジアなどの海外路線の旅客機や、国内線、貨物便など、カラフルでバリエーション豊かな航空機も登場します。

ステージ数はシリーズ過去最大の17+αを収録。のんびりゆっくり管制できるシナリオからラッシュアワーを迎えて超過密の離着陸便を管制するステージなど、やりごたえのあるステージが用意されています。また、朝・昼・夕方・夜など時間帯ごとに異なった情景、晴れ・曇り・雨・濃霧などのさまざまな気候条件もあり、滑走路変更や視程不良など、成田空港に起こるさまざまなイベントが盛り込まれています。

シリーズで好評のQRコードによるステージ生成も収録。さまざまな条件のステージをランダムで楽しみましょう。また、本作では、公式サイトにて公開される特別なQRコードを読み込むことで、シナリオライズされたステージが追加される予定です。ある時期の実際の成田空港の時刻表を模したステージや、特徴的な気象条件のステージなど、さまざまなステージの追加が予定されているそうです。

「ぼく管コイン」は、ステージクリアのほかに「すれちがい通信」によって貯めることができます。『ぼく管』シリーズ同士に限らず、相手の持っているソフトがどんなものでも「すれちがい通信」が可能です。ゲーム中のさまざまな場面であると便利な「ぼく管コイン」は、「すれちがい通信」も活用して上手に貯めましょう。

更に、本作では特典ステージとしてこれまでに3DSのシリーズで登場した「羽田空港編」と「ホノルル空港編」の各2ステージを収録。空港の違いで発見できるシリーズ作品の特徴を楽しむことができます。ステージを気に入ったら過去に発売されたシリーズ作品もぜひチェックしてみましょう。

シリーズ最大級のボリュームにして、追加要素などの見所の多い本作。前2作のステージも体験できるので、本作で『ぼく管』デビューしてみてはいかがでしょうか。

『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA』は、2012年12月20日発売予定で価格は6,090円(税込)です。

(C)1998-2012 Copyright TechnoBrain CO.,LTD.
(C)2012 Sonic Powered Co.,Ltd.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

    【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  2. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

    『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  3. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

    「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  4. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  5. 「『ドラクエXI』が楽しみすぎる人たち」なCMに中村勘九郎や唐沢寿明などが出演─“ドラクエ”エピソードも披露

  6. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

  7. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  8. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

  9. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  10. ミュウ含む限定ポケモン4種がセブンイレブンでもらえる「ポケモンラリー2017」が開催決定!

アクセスランキングをもっと見る