人生にゲームをプラスするメディア

『FIFA 13』北米では発売初日の売上げは35万本!前作比で42%の売上増

その他 全般

『FIFA 13』北米では発売初日の売上げは35万本!前作比で42%の売上増
  • 『FIFA 13』北米では発売初日の売上げは35万本!前作比で42%の売上増
  • 『FIFA 13』北米では発売初日の売上げは35万本!前作比で42%の売上増
人気サッカーゲーム『FIFA 13』の北米発売初日における売り上げが、PS3版とXbox360版合計で35万3千本だったことが明らかになりました。

エレクトロニック・アーツによると、前作『FIFA 12』と比較しても42%売上が上昇するという、好調な滑り出しを記録しています。同時に発売を開始したiOS版も同社の歴代初日販売数を塗り替えるほど、好調なダウンロード数になっているとのこと。

前作は、発売初週で320万本、最終的な販売数は1000万本という驚異的な記録をたたき出しました。しかし、発売初日の売上比では昨年を大きく上まっわっているため、順調にいけば今年はそれ以上の売上を記録する可能性もでてきています。

なお、日本版『FIFA 13 ワールドクラス サッカー』は10月18日発売予定です。価格はPS3/Xbox360版が7,665円(税込)、PSP版が4,980円(税込)、PS Vita版が5,980円(税込)です。Wii U版については発売日、価格ともに未定となっています。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

    USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

  2. 「ポプテピピック」ポプ子&ピピ美のねんどろいどが再販決定! あの名シーンも再現可能

    「ポプテピピック」ポプ子&ピピ美のねんどろいどが再販決定! あの名シーンも再現可能

  3. 【昨日のまとめ】USJ『ファイナルファンタジー XRライド』&『モンハン・ザ・リアル』レポ、『PUBG』に蔓延るチート問題、『FGO』ジャンヌをフィギュア化…など(1/20)

  4. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  5. USJの『モンスターハンター・ザ・リアル』が半端なかったレポ!AR技術でハンターになってきました編~

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 『FGO』ジャンヌ・ダルク、気高き聖女をフィギュア化! 高潔、可憐な姿を1/7スケールで

  8. 『Fate』あたたかい日常と、美味しい食事... 「衛宮さんちの今日のごはん」最新PV公開&配信日決定

  9. 「余のメガネを見よ!」ネロ・クラウディウスをイメージした眼鏡が発売決定─「原初の火」をデザイン

アクセスランキングをもっと見る