人生にゲームをプラスするメディア

元レアの開発者が『バンジョーとカズーイの大冒険』の精神的続編を目指す

元レアで、『バンジョーとカズーイの大冒険』のサウンドを手がけたGrant Kirkhope氏やデザインを手がけたSteven Hurst氏らのグループが、同作の"精神的続編"を作るため、ツイッターアカウントを立ち上げています。

その他 全般
バンジョーとカズーイの大冒険:ガレージ大作戦
  • バンジョーとカズーイの大冒険:ガレージ大作戦
  • バンジョーとカズーイの大冒険:ガレージ大作戦
  • バンジョーとカズーイの大冒険:ガレージ大作戦
  • バンジョーとカズーイの大冒険:ガレージ大作戦
元レアで、『バンジョーとカズーイの大冒険』のサウンドを手がけたGrant Kirkhope氏やデザインを手がけたSteven Hurst氏らのグループが、同作の"精神的続編"を作るため、ツイッターアカウントを立ち上げています。

『バンジョーとカズーイの大冒険』は1998年にNINTENDO64にて第1作目が発売され、高い人気を集め、その後に幾つかの続編が登場しました。レアがマイクロソフトに買収されてからも、2008年には4作目となる『バンジョーとカズーイの大冒険 ガレージ大作戦 』がリリースされています。しかしその後、続編の可能性については言及されていません。

グループは同作に登場したキャラクター名を借りて@Mingy Jongoというツイッターアカウントを作成。ユーザーからの支持を集めています。その中では、版権を利用するのは困難なため"精神的続編"で同作の「ユーモア、面白いキャラクター、楽しいゲームプレイ、素晴らしい楽曲」といった要素を受け継ぐものになるとのこと。開発はUnityで行うことに興味を示しているようです。

具体的にプロジェクトがどのように進行するかは明らかにされていませんが、ツイッターによればKickstarterを活用することにも興味があるようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『NieR:Automata』新カラーリングの「2B」がブリングアーツに登場!組み合わせ可能な「ウェポンコレクション 」も公開

    『NieR:Automata』新カラーリングの「2B」がブリングアーツに登場!組み合わせ可能な「ウェポンコレクション 」も公開

  2. コンパイルハート、とても「H」なカウントダウンサイトを公開!クリックで服が透け…

    コンパイルハート、とても「H」なカウントダウンサイトを公開!クリックで服が透け…

  3. リアルな『スマブラ』イラストに「ロックマン」「ミュウツー」追加―『ゴッド・オブ・ウォー』アートディレクターはリクエスト受付中

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. 自分だけのポケモンシャツが注文できるサービスが2月末より開始!ポケモンに夢中だった頃を思い出す動画も公開

  6. 『FFXIV』と「からあげクン」がコラボ─“リミットブレイクフレイバー”を食らえっ!(にんにく焦がしマー油味)

アクセスランキングをもっと見る