人生にゲームをプラスするメディア

KONAMI藤井隆之氏、『がんばれゴエモン』シリーズの再起を示唆

その他 全般

コナミのプロデューサーである藤井隆之氏(Tak Fujii)が、Twitter上で、ファミコン時代から続く名作シリーズ『がんばれゴエモン』の復活を示唆するようなコメントをしています。

藤井氏は英語のツイートで「ゴエモンが恋しいですか?」と呼びかけ、ファンから寄せられた多数のメッセージに対して「クラシックIPへのたくさんの熱いメッセージをありがとう、これを真剣に受け止めて、何かエクストリィィィィムな事をしたい」と、E3 2010コナミ発表会でミーム化されたお馴染みの言い回しで伝えています。

長い間一線からは退いているゴエモンですが、今後復活の可能性があるか見守られます。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「古事記」がラノベに!?日本の神様が活躍する和風ファンタジー作品「日本の神様とはじまりの物語」発売決定

    「古事記」がラノベに!?日本の神様が活躍する和風ファンタジー作品「日本の神様とはじまりの物語」発売決定

  2. 「シン・ゴジラ」の第4形態が全高約49cmの巨大サイズで立体化! 放射線流発射シーンが再現できる限定版も

    「シン・ゴジラ」の第4形態が全高約49cmの巨大サイズで立体化! 放射線流発射シーンが再現できる限定版も

  3. フードを被るとまるで“白魔道士”! 魔法使いなパーカーに新色登場

    フードを被るとまるで“白魔道士”! 魔法使いなパーカーに新色登場

  4. 『ゼノギアス』アクションフィギュアプロジェクト始動!リデザイン/監修は石垣純哉氏が担当

  5. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  6. 【昨日のまとめ】セイバーをリアル世界に召喚!?、『スプラトゥーン2』「前夜祭」は誰に向けたもの?、カップヌードルの新商品がどう見ても『スプラトゥーン2』…など(7/19)

  7. セイバーをリアル世界に召喚!? 宝具解放エフェクトが美しい─斬撃の動きに合わせてプロジェクションマッピングが追従

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 『リトルバスターズ!』10周年記念!『クドわふたー』アニメ化に向けクラウドファンディングが幕開け

  10. チラリズム溢れる「セーラー服×縞パン」な水着が眩しすぎ! 揺れるフレアスカートに視線釘付け

アクセスランキングをもっと見る