人生にゲームをプラスするメディア

角川ゲームス×SCE才能発掘プロジェクト「Project Discovery」応募受付開始

角川ゲームスとソニー・コンピュータエンタテインメントは、才能発掘プロジェクト「Project Discovery」について、8月27日より応募受付を開始しました。

ソニー PSV
角川ゲームス×SCE才能発掘プロジェクト「Project Discovery」応募受付開始
  • 角川ゲームス×SCE才能発掘プロジェクト「Project Discovery」応募受付開始
  • 角川ゲームス×SCE才能発掘プロジェクト「Project Discovery」応募受付開始
角川ゲームスとソニー・コンピュータエンタテインメントは、才能発掘プロジェクト「Project Discovery」について、8月27日より応募受付を開始しました。

「Project Discovery」は、PlayStation Vitaをプラットフォームとして、プロ・アマチュアの垣根を超えて、ユーザー自身がシナリオ、キャラクターデザイン、ボイス、楽曲といったそれぞれの得意分野を持ち寄ることで、それぞれの良さを活かした新しい作品を生み出し、そしてそれを創出する才能を発掘・発見するのが狙いの角川ゲームスとSCEの共同プロジェクトです。

募集部門は「シナリオライター部門」「グラフィックデザイナー部門」「サウンドデザイナー部門」「ボイスアクター部門」「パッケージ部門 (特別賞)」の5つで、年齢・国籍・性別・プロ・アマ不問です。
(ただし、日本語によるコンテンツであること)



12月7日に募集締め切り、2013年春に受賞作品発表、2013年夏にスマートノベルゲームエンジン「Discovery Engine(仮称)」によって作成されたゲームのパイロット版をPlayStation Storeにて配信する予定です。

また、各部門には、賞品および賞金が設けられ、各ジャンルの受賞者のアセットを結集させたゲームも制作される予定。各賞の審査には、SCE、角川ゲームスそして、アニメーションやCG制作などのエンタテインメントコンテンツ制作会社も参加するとのことです。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  2. 100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

    100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

  3. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

    『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

  6. 「ツインスティック」商品化のクラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植決定が支援を後押し

  7. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  8. 『電脳戦機バーチャロン』シリーズ3作品がPS4に移植決定!タニタ製ツインスティックにも対応

  9. オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』【2018/10/10更新】

  10. 『ぷよぷよ』シリーズがプロライセンス発行タイトルに認定─優勝賞金100万円の公式大会も実施決定

アクセスランキングをもっと見る