人生にゲームをプラスするメディア

【夏休み】巨大なガンプラパッケージ、JR大阪駅前に出現

8月15日〜21日まで、JR大阪駅 大阪ステーションシティ 南ゲート広場に驚きのオブジェが出現する。多くの人にお馴染みのガンプラの巨大パッケージが姿を見せる予定だ。その大きさは、横幅8.3メートルにも及ぶ。

その他 全般
 
  •  
  •  
8月15日~21日まで、JR大阪駅 大阪ステーションシティ 南ゲート広場に驚きのオブジェが出現する。多くの人にお馴染みのガンプラの巨大パッケージが姿を見せる予定だ。その大きさは、横幅8.3メートルにも及ぶ。
この巨大なパッケージの正体は、実はガンプラの魅力を紹介する展示ギャラリーである。ガンプラ展示イベント「ガンプラ オープンギャラリーin大阪」を開催、なかに入って展示アイテムを鑑賞出来るユニークなものだ。

イベントを企画したのは、ガンプラを開発、発売するバンダイである。多くの人が街に出ることが増える夏休みの時期に、ガンプラをアピールする。ガンプラの展示イベントで、駅ロケーションを活用するのは今回がはじめての試みだという。
一方で、バンダイはこれまでにも、JR秋葉原駅構内に最新の商品を並べたショールーム「魂ネイションズ AKIBショールーム」を設けるなどの試みをしている。人が集める駅の機能を活かしたプロモーションに熱心だ。

今回はブースに、バンダイが2012年11月までに発売するガンプラ最新商品など約200アイテムもの展示をする。特に力を入れるのは、シリーズの「フラッグシップブランドである「RGリアルグレード゛シリーズ」になる。「RGシリーズ」は、2010年のガンプラ生誕30周年を記念して誕生したプブランドで、これまでに9アイテムを商品化されたが、国内累計110万個を出荷する人気シリーズだ。
このほかガンダムシリーズの商品映像やパネルの展示も行う。ガンダムファン、ガンプラファンに見逃せないものとなりそうだ。

バンダイ 公式サイト 
http://www.bandai.co.jp/

「ガンプラ オープンギャラリーin 大阪」

期間: 2012年8月15日(水)~21日(火)
場所: JR大阪駅 大阪ステーションシティ 南ゲート広場
時間: 11:00~20:00(最終日は18:00終了)
入場料: 無料

巨大なガンプラパッケージ、JR大阪駅前に出現 正体は展示ギャラリー

《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. これは依存症不可避?モンスターエナジーの新たなフレーバー「ミュール」にコジプロが反応

  2. 「FGO バビロニア×ココス」コラボ初日に中野店へ行ってみた! 外観・店内、更にバイト募集までFGO仕様に【レポート】

  3. 『プリコネR』TVアニメ化決定!「マナリアフレンズ」や「ブレードランナー:ブラックアウト 2022」を手掛けたCygamesPicturesが制作

  4. 「ポケモン」ゴーストタイプのポケモンが大集合!360度楽しめるフィギュアが発売

アクセスランキングをもっと見る

1